入管法改悪反対アクション@大阪vol.2~ウィシュマさんを偲んで 2021年5月16日

 5月16日、入管法改悪反対アクション@大阪vol.2~ウィシュマさんを偲んで、が扇町公園で行われました。

2021_05160003

 入管で収容中に亡くなったスリランカ人女性のウィシュマ・サンダマリさん。この日は岐阜で葬儀が行われたのです。

 14日に予定されていた衆議院法務委員会で入管法の改悪案が強行採決されようとしていたのですが、ウィシュマさんが亡くなった経過について入管と法務省とが真相を隠蔽している疑いがあり、法務委員長の解任決議案が提出されました。18日の衆議院本会議でこの件について審議が行われる予定です。

2021_05160010

 立憲民主党の尾辻かな子議員は、法務委員会に出席してはいないのですが、14日は国会にいたと言います。国会を取り巻く人たちが抗議の声を上げ続ける中で、与党が無責任な態度に終始したことを見てきました。「場合によっては法務委員長だけではなく、法務大臣の不信任決議案も提出する。なんとしても改悪を止めるため闘い続ける。」と怒りを込めて発言していました。

 アクションには、他にも日本共産党の辰巳コータローさん、社民党副党首の大椿ゆうこさん、れいわ新選組の大石あきこさんも参加していました。

Img_20210516_135913_20210517110428

 ビルマ救援センターの方からは、「ミャンマー人の留学生に対し、ミャンマー軍事政権から帰国命令が出た。帰れば逮捕される。そんな人も送還するのか?」という訴えがありました。

 1948年に起きた韓国の済州島4・3事件では、韓国軍による住民の大量虐殺が発生し、日本にたくさんの住民が逃げてきました。大阪には5000人もの方が避難し、在日朝鮮人として暮らし始めました。集会では、その二世の方が発言しました。その頃も、多くの在日朝鮮人避難者が強制収容され、人間ではないような扱いを受けたのです。日本の入管行政がそのころから変わっていないことが告発されました。

2021_05160029

 アクションには、300名の方が集まりました。難民支援団体、難民当事者だけではなく、労働組合や人権団体からもたくさんの参加がありました。扇町公園から梅田までデモをしました。

Img_20210516_141743_20210517110324

 ウィシュマさんは医師が治療が必要だと言ったのに、入管職員に妨害されて治療を受けることができず、結果的に亡くなってしまいました。法務省が管理する入管施設で人命が失われたわけですから、事実経過を明らかにする義務が国にはあります。

 Img_42d72a773bea1341108c0833a2abdcea2838

 ウィシュマさんのご遺族は、亡くなった理由や経過について、法務大臣と面会して真相を知りたいと願っています。亡くなる直前に入管職員が撮影したビデオ記録があるので、それの開示を求めています。

Images

 「ウィシュマさんのビデオを開示してください」 この声を、与党の中枢にいる人たちに届けましょう。

18日の衆議院本会議までに届けることが必要です。ファックスを送りましょう。あるいは、メール、電話などで声を伝えてもよいのです。

ファックス番号は以下のとおりです。

03-3508-3714 森山裕 自民党国対委員長

03-3508-3835 稲田朋美 自民党法務委員会筆頭理事

03-5251-3685 高木陽介 公明党国対委員長

 

 

|

全国からの声が入管法改悪案の強行採決を止めた! そして法務委員長解任決議案

 5月14日、衆議院の法務委員会で、与党(自民党・公明党)は入管法改悪案を強行採決しようとしました。

As20210514003189_comm

 野党議員に一人当たり5~6分だけ発言時間を与え、30分で打ち切って議論も何もせずに質問にも答えずに採決を強行すると言ったのです。

 野党側は、審議しなければならないことがたくさんあることを訴えました。今回の入管法改悪案については、国連難民高等弁務官事務所から、「重大な懸念がある」という声明が出されています。国際的に締結されている難民条約に違反する可能性が高いのです。改悪案が通れば、日本は国連からも非難され、国際社会で孤立の道を歩むことになります。それで本当にいいのかということです。

 また、名古屋入管に収監中に亡くなったスリランカ人女性のウィシュマさんの経過について、入管が提出した報告書は医師のカルテとは全く食い違ったものでした。医師が治療が必要だとしたのを入管職員がさえぎって、治療妨害を行った疑いが高いのです。危篤の状態にある患者について医師の治療を妨害するのは、殺人に等しい犯罪です。

 入管職員による治療妨害は、入管職員個人の判断ではなく、組織的犯行である疑いもあります。

 ウィシュマさんが亡くなる直前の状態を入管職員が撮影したビデオがあるので、野党はそれを公開するように求めました。しかし、法務省も与党も、それをかたくなに拒んだのです。いったい、何を隠しているのでしょうか。

 また、野党は入管法改悪案に対して抜本的修正案を提案しました。しかし、与党はこの修正案についても審議を拒んだのです。

As20210514003184_comm

 結局、法務委員会は開催されませんでした。

 あまりのデタラメさに、野党(立憲民主党・日本共産党・社民党)は法務委員長の解任決議案を提出しました。法務委員長の解任については、18日の本会議で審議される予定ですので、それまでは強行採決は行われません。

 与党が強行採決に踏み切れなかったのは、全国から大量の「強行採決反対」のファックスが自民党本部に寄せられたことが力になりました。与党の政治家には、メールよりも旧式のファックスの方が効き目があるようです。もちろん、メールや電話での抗議のメッセージをした方もたくさんいらっしゃり、みんなの声が力になったのです。そして、朝から夜まで国会前でシットインを続けたたくさんの皆様、ありがとうございました。

 5月16日には、ウィシュマさんの葬儀も行われます。私たちは、ウィシュマさんの亡くなった経緯について、真相究明を求めます。「ウィシュマさんのビデオを開示しろ」という声を広げていかなければなりません。

 5月16日 入管法改悪反対アクション@大阪vol.2~ウィシュマさんを偲んで 13時 扇町公園集合 14時 デモ・西梅田公園まで  主催 入管事件を闘う大阪弁護士有志の会

 

以下、野党が提出した法務委員長の解任決議案です。

 

法務委員長義家弘介君解任決議案

 

右の議案を提出する。

令和3年5月14日

提出者

安住 淳   階 猛

穀田 恵二  

照屋 寛徳

 

理由

 法務委員会で審査中の出入国管理及び難民認定法改正案について、重大な問題があることが明らかになった。

 国連難民高等弁務官事務所は、改正案には「非常に重大な懸念を生じさせる様々な側面がある」として、とりわけ「難民申請の送還停止効の例外の導入に対し重大な懸念を持っている」などとする異例の見解を発表した。

 国内の専門家からも、「人権条約に照らして大きな問題がある日本の入管収容の在り方をさらに悪化させるものだ」として、抜本的な再検討を求める声が挙がっている。

 さらには、名古屋出入国在留管理局に収容されていたスリランカ人女性の死亡事案について、真相究明が一向に進まないばかりか、法務省及び出入国在留管理庁の中間報告と外部病院の診療記録とが真っ向から矛盾することも明らかになった。

 これらの問題は、単にわが国一国の国内問題ではなく、国際社会におけるわが国の信用に関わる問題であり、対応を誤れば、取り返しのつかない事態を招きかねない。

 しかるに法務委員長義家弘介君は、こうした問題を一顧だにせず、本法律案の採決を強行しようとしている。まさに国権の最高機関である国会の自殺行為と言うほかない。

 これが法務委員長義家弘介君を解任すべき理由である。

 

 

 

|

REMEMBER WISHMA! 大阪で入管法改悪に反対するデモ

2021_05050075

 2021年5月5日、雨の中でしたが、入管法改悪に反対するデモが大阪で行われました。大阪の若手の弁護士さんたちが呼びかけたもので、難民支援団体の方や難民の方ご自身など、150名が参加しました。なかまユニオンのメンバーも多数が参加しました。

2021_05050052

 難民として様々な事情で母国から逃れてきた外国人がたくさんいます。日本は難民条約に加入しているので、そんな難民を保護する義務があります。ところが、現実には日本では「難民認定」される人はほとんどいないのです。

 独裁国家で民主化運動をしていて殺されそうになって逃げてきた人に、「あなたが母国で迫害されていたということを証明する証拠を提出しなさい。それが無ければ難民認定しませんよ。」そう、日本の入国管理局(入管)は言うのです。もしかしたら母国に帰れば証拠を持ってくることができるかもしれませんが、母国に帰れば殺されます。そんな証拠を提出できる人はほとんどいないのです。

2021_05050072

 スリランカ人のウィシュマ・サンダマリさん(33歳)は、名古屋の入国管理局に収容中の3月6日に病気で亡くなりました。昨年8月から長期にわたって収容されてきたウィシュマさんは「母国に帰れば殺される」と訴えていました。病気になって医者にかかりたいと求めていたウィシュマさんを入国管理局は「詐病だ」と決めつけて放置し、死に至らしめたのです。亡くなる直前の検査数値が判明しましたが、すぐにでも入院しないといけないほどの病状だったのです。

 難民の認定もされない。無理やり入国管理局に無期限で収容されてしまう。収容中は適切な医療も受けることができない。こんなひどい日本の入国管理局(入管)の実態は、人権侵害だとして国連でも問題になっています。

 現在、ウィシュマさんの親族が来日して、真相究明を求めています。しかし、入管は話し合いにも応じてくれません。

91

 国会では、こんなひどい入管法をさらに改悪するという法案が出されています。難民認定が却下された人は独裁国家に強制送還だという内容なのです。これでは、死ねと言うようなものです。

 入管法改悪案は、今日にも強行採決される可能性があります。難民に死ねというような国では、日本人も安心して生活することはできません。ウィシュマさんのような悲劇を繰り返さないために、強行採決を止めましょう。外国人排斥の時代遅れの慣習をやめて、誰もが人として尊重される国にしていきましょう。

|

世論の力があるんだね! 検察庁法改定案の強行採決を止めることに成功!

 5月18日、政府は検察庁法改定案の今国会での成立を断念することを発表しました。

Img_20200517_150308

 昨日5月17日、全国各地で検察庁法改定案の強行採決に抗議するスタンディングが行われました。私たちは、大阪の御堂筋の道頓堀でのスタンディングに参加しました。

 安倍政権は、「審議は深まった」として、週明けの20日に強行採決することを予告していたのです。しかし、審議すればするほどボロが出て、おかしいところが次から次へと出てくるこの法案に、なんぼなんでも強行採決はおかしいだろという声が高まったのです。民主主義は、多数決ではありません。理性と理屈に基づく話し合いを尽くすのが民主主義です。

Img_20200517_150048  

 道頓堀でのスタンディングには100人が集まりました。2日前に決まった行動であったにもかかわらず、これだけの人が集まったのです。

 新型コロナ感染予防の必要があるので、いっさい声を出さないサイレントスタンディングとし、人と人との間は2メートルあけることにしました。よく晴れ、あたたかな日和でした。新型コロナのために通行人はいつもより少なかったのですが、それぞれのプラカードを熱心に見て行ってくれました。

Exlmjpgvcamjicz

 スタンディングの様子をツイッターに書いたところ、24時間で1000を超す「いいね」、700を超すリツイートをいただきました。

 ツイッターでは一週間前からツイッターデモが盛り上がっていて、「#検察庁法改正案に抗議します」などのハッシュタグをつけた1000万を超すツイートがあふれていました。

 この世論の広がりが安倍政権を動かし、法案の強行採決を断念に追い込んだのです。やったね!

 民主主義は、一人一人のちょっとずつの努力の積み重ねで成長するものなのです。歴史がじりっと1ミリほど動きました。

 しかし、違法な手段で定年延長をされた黒川弘務氏は検事長の座に居座ったままです。8月で期限が切れますが、またしても安倍政権が違法な閣議決定で恣意的な定年延長をするかもしれません。また、安倍政権は秋の臨時国会でこの法案を成立させると言っています。

 安倍総理のお友達を勝手に検事総長にすえ、検察庁を安倍総理の支配下におくような、検察庁法改悪は、許してはなりません。

 「芸能人は政治のことを語ってもいいのか」ということも、あちこちで論議になりました。芸能人も、プロレスラーも、貧乏人も、労働組合も、誰でも政治のことを語っていいのだという雰囲気を、作っていきましょう。

 

|

なかまユニオン2020旗開き 「わたしには仲間がいる喜びかみしめて」

 1月12日、大阪市内で、なかまユニオン2020旗開きが開催されました。

Img_20200112_114217_20200112185545

 なかまユニオンの旗開きは、組合員による手作り企画です。とりわけて料理は、「炎の料理人」と呼ばれる執行委員の立案をもとにして、みんなで分担して作って持ち寄ります。みんな慣れているので、てぎわよく盛り付けていきます。

 また、飛び入りでたくさんのタコヤキを提供してくれた組合員もいました。

2020_01120002

 今年は、おでんを温めておく電熱式の特製お鍋も登場。

2020_01120025

 旗開きは、最近亡くなった組合員Mさんへの黙祷から始まりました。介護福祉支部の活動に尽力された方で、まじめで暖かな人柄でみんなから好かれていた人でした。長い闘病生活は苦しかったと思いますが、最後までユニオンの仲間のことを考えてくれていたと聞きます。

2020_01120030

 そして、最近に職場の問題が解決した組合員への花束贈呈。全員が参加できたわけではなかったので、花束が余りました。それだけたくさんの解決ができたということです。

2020_01120040

 鏡割りは、なかまユニオンの井手窪委員長と、東リ偽装請負裁判を闘うLIA労働組合の藤澤委員長の二人で行われました。舌の肥えた組合員もいるので、お酒はかなり上等のものを用意しました。

2020_01120044

 そして、2020年の健闘を祈願して乾杯。

2020_01120019

 ちらし寿司も煮卵もインドカレーも、美味かったです。

2020_01120055

 組合員からの出し物が続きました。フランスの愛の歌、韓国のセウォル号沈没事件真相解明を求める歌、ユニオンで職場に花を咲かそうと呼びかける歌。

 

 教職員なかまユニオンからは、大阪の教員人事評価がおかしなことになっているという訴えがありました。

 営業売り上げ額が「業務成績の目安」になる営業職などとは違って、教員の業務評価はたいへん難しいことなのです。ところが、教育委員会からは校長に対して「誰でもいいから、学校で一人の教員を選んでこいつはダメだという評価を出しなさい」という命令が出ているのです。結局、校長に対してごますりをしないような人とか、欠点をつけられても文句を言わなさそうな気の弱い人とかが、イケニエにされてダメ評価になり、給料を減らされているのです。これが、維新の会がやりたかった教育改革なのでしょうか?大失敗と言わざるをえません。

 なかまユニオンは、おかしい!と声を上げています。詳しくは「47NEWS教員人事評価」で検索してみてください。

2020_01120063

 そして恒例の、川柳大会。参加者がその場で川柳を書きます。

 今年の優秀賞は二つ。一つは、「わたしには 仲間がいる 喜びかみしめて」

 もう一つは、「公文書 桜のごとく 消えゆく」

 特別賞は、「小学校 がんばる」 でした。子どもが生まれてみんなで育てていくことを、喜びあえる社会にしたいものです。

 ほかにも、なかまユニオンに出会い、なかまユニオンに入り、職場の問題を解決できた喜びを表現した川柳がたくさんありました。

 2020年も、なかまユニオンはたくさんの人と出会い、たくさんの職場を明るくしていきたいと思います。

2019_11250028

 

 

 

 

 

|

家族を想うとき・「フランチャイズ個人事業主契約」が引き裂く家族の絆

 ケン・ローチの映画「家族を想うとき」を見てきました。

3157663c07e15519

 リッキーは、イングランドの地方都市に暮らす建設工。10年前にバブルがはじけたおかげで建設の会社を追われ、様々な仕事を転々としてきました。妻のアビー、高校生の息子セブ、小学生の娘ライザとの4人家族で、借金まみれで貧しいながらも、あたたかな家庭を築いてきました。

622b5421d33ab578c434eaae4db23f681440x960

 しかし、リッキーは、この貧しい暮らしからなんとか抜け出したいと考えました。どんな仕事でもやってやろうという気概を持つリッキーは、フランチャイズ契約の宅配便ドライバーの仕事があることに目をつけました。

Capture_decran_20191019_a_091313

 リッキーは、宅配会社PDFの本部を取り仕切るマロニーを訪ね、契約を申し込みます。マロニーは言います。「うちは、あんたを雇うわけではない。あんたは独立した自営業者だ。勝つも負けるも、すべては自分次第だ。できるか?」

 リッキーは、「ああ、長い間、こんなチャンスを待っていたんだ」と強気で答えます。しかし、リッキーはこの仕事のことを詳しくは理解していなさそうです。

2184785jpgr_1280_720f_jpgq_xxxyxx

 「宅配で使う自動車は、自分で調達するのだ。自前の車で来るか、それとも会社から有料で借りるか?どっちだ?」さっそくマロニーに尋ねられたリッキーは困ってしまいます。会社から有料で借りればレンタル料が高すぎて、儲けがありません。かと言って自分で車を購入するだけの資金は手元にありません。

 リッキーはしかたなく、妻のアビーが在宅訪問介護の仕事のために使ってきた車を売却することで、宅配車の購入の頭金をなんとか作ったのでした。

Sorrywemissedyou

 宅配便の仕事が始まります。マロニーはリッキーに、「スキャナー」を手渡します。スキャナーは、本部で荷物を受け取ったことや、配達先に荷物を届けたことを管理するだけではありません。配達時間の管理、最も早く到達できる配達ルートのナビまでやってくれる優れものです。

 「スキャナー」のおかげで、リッキーは仕事中は一息入れることもできません。配達が一分でも遅れれば、「スキャナー」から本部にその情報が届き、ペナルティを科せられてしまうのです。運転席から2分離れただけで警告音が鳴ります。おかげでトイレにも行けません。

 配達のノルマは過酷です。不在の家があれば改めて配達に行かないといけません。毎日14時間も働かないと、全部を配達することができません。

Rythmeinfernalimposerickyemploichauffeur

 学校が休みの日、娘のライザはリッキーの仕事を手伝います。二人で協力して走れば、何とか時間内に仕事を終わらせることができたのです。しかし、家族を宅配車に乗せることは本部が禁止している行為でした。

Sorrywemissedyou_0hero

 妻のアビーは介護福祉士で、在宅訪問介護の仕事をしています。1日に何人もの利用者の介護に飛び回らなくてはならず、時間がかかる気難しい利用者がいれば、どんどん時間が無くなっていきます。

Maxresdefault

 リッキーの宅配車購入のために、自分の車を売ってしまったアビーは、訪問先への移動のためにバスを利用しないといけなくなってしまいました。バス停で長い時間を過ごさないといけなくなってしまったアビー。子どもたちと晩御飯を食べる時間も奪われて、子どもたちの携帯に「冷蔵庫にあるパスタを食べておいて」と留守電しておく毎日です。子どもたちの心に不安と負担が募っていきます。

Sorrywemissedyou1 

 息子のセブは、グラフィティという街頭の壁への落書きアートに没入していきます。言葉にならない不安感を、シュールな絵にして表現せざるをえない衝動に駆られるのです。学校も休みがちで、学校の先生からしゅっちゅう連絡が来ますが、仕事で忙しいリッキーとアビーは、学校どころではありません。

 ついに、セブが学校でけんかをしたので親に学校に来てほしいという呼び出しがかかります。しかし、リッキーもアビーも仕事を中断することができません。親が来ないということで、セブは停学処分になってしまいます。

12547113

 リッキーは本部のマロニーにかけあいます。「なんとか、休みをもらえないだろうか。家族がたいへんなんだ。」

 マロニーは答えます。「それは、私に言うことではない。休みが欲しいなら代わりの人を探せばよい。それがあんたの仕事だ。仕事に穴をあけることは許されない。そういう契約だ。」

 追い詰められるリッキー。事態はますます深刻になっていきます。

Mv5bmduzywi5nzmtmju4yi00zwy3ltgyogytnjkw

 フランチャイズの個人事業主契約とは、なんという不条理な世界でしょうか。個人事業主だから、本来ならばいつ仕事をして、いつ仕事を休むか、自由に決めることができるはずです。ところが、リッキーは家族の都合で休もうと思っても、休むことが許されない。

 こんな契約は、奴隷といっしょです。決定権を持てない人が、責任を取らされる。そんなことはおかしいのです。

Nintchdbpict000402761257

 この映画の原題「Sorry, We missed you.」は、「申し訳ありません。あなたに会いたかったです」という意味で、イギリスの宅配便の不在連絡票に書かれている言葉です。

 リッキーは、宅配先の住人が不在のたびに、「Sorry, We missed you.」という紙きれを放り込み、またあとで配達に来なければいけないので、今日も仕事が終わらなくなるとため息をつかないといけません。

 しかし本当は、リッキーは、晩御飯の時間に家に帰ることができなくて、家族に対して「Sorry, I missed you.」と言いたかったのではないでしょうか。家族とすごす時間もとることができないような働き方は、間違っています。

 日本でも、ウーバーイーツや、コンビニで働く人が個人事業主というのは名ばかりで、本部の奴隷のように扱われていることが問題になっています。この映画で描かれたイギリスの働き方の問題は、他人事とは言えません。「働き方」の重い実態、ケン・ローチの問題提起は重大です。

 

|

シンクライアントなら、データは残っている・桜を見る会疑惑

 12月3日、大阪市内で、総がかり実行委員会による「桜を見る会」疑惑を追及する緊急集会とデモが行われました。

2019_12030058

 政府主催の「桜を見る会」に多数の安倍晋三後援会や安倍夫人の私的なお友達や反社会勢力の人が参加していて、公金を不正に使い込んでいたのではないかという疑惑。「桜を見る会出席者の名簿を出せ」と国民誰もが思っているのに、「名簿はシュレッダーにかけて破棄したから無い」という回答。おかしすぎます。自民党の二階幹事長ですらが、名簿を廃棄する必要は無いと言っているのにです。

 「紙の名簿が無くても、コンピューター上に名簿のデータが残っているはずだ。それを出せよ。」これも、誰もが思うことです。ところが、12月2日の国会で安倍総理は、「内閣のコンピューターはシンクライアントなので、データは無い」と説明したのです。

Ice_screenshot_20191203164816

 このことについて、石垣のり子議員がきびしく追及しています。「シンクライアントであれば、逆にデータは残っているはずだ!」

 たしかに、シンクライアントであれば、個々の端末にはデータが残らないのです。データをすべて一括して大元のサーバーに保管するのが、「シンクライアント」(THIN CLIENT=薄い端末)というやりかたです。そのかわり、シンクライアントでは、サーバーはたいへん大きな記録容量を持つことが必要になっています。データはサーバーに残るのです。

Ekyoeicucaahxqo

 上の図が、石垣のり子議員が追及に使っている図です。シンクライアントの内閣府のコンピューターのサーバーの想定される構造です。東京にあるデータファイル群①や、関西にあるデータファイル群②のデータは消されていても、九州や海外においてあるバックアップ群③④のデータが、数か月で消えるはずがないのです。

 石垣のり子議員の追及に、政府側はこわばり固まった表情で「データは無いと聞いている」とオウムのように繰り返すだけです。まったく話が始まりません。

2019_12030023

 3日の大阪緊急集会には300名の参加がありました。野党では、日本共産党、社民党、立憲民主党の方が参加していました。

2019_12030035

 「桜を見る会」って、もともとは外国の要人を花見に招待して交流を深めるという趣旨で始まったそうです。外交の場ということですね。各界の功績がある方も招くということになりました。それが、安倍政権になってから招待者がどんどん膨れ上がったのです。何の「功績」かわからない人がうじゃうじゃと集まって、国の予算で花見をするようになったのです。安倍総理個人の招待枠は1000人と発表されていますが、招待状の連番から見て実際は5000人にのぼるのではないかという噂もあります。

2019_12030059

 桜を見る会の前夜祭が安倍晋三後援会の主催で東京のホテルニューオオタニで開催されたのですが、会費が一人当たり5000円という破格の安さで、安倍総理が後援会の人たちを買収する手段になっていたのです。安倍晋三後援会の収支報告の中には、この前夜祭のことが全く書かれておらず、不透明な金の流れになっています。この点が、公職選挙法や政治資金規正法にひっかかって、違法なわけです。

2019_12030048

 自民党幹部や公明党幹部は、「総理の国会での説明で、やっと逃げ切れた」と言っているそうです。なんですか?誰から逃げるつもりなんですか? これって後ろ暗いところのある犯罪者の発想ですよね。

 私たちは、絶対に逃がしてはいけないと思います。サーバーの中に保存されているデータを明らかにし、桜を見る会の全容を明らかにしてもらわねばなりません。消費税もあげられて、医療費の患者負担もまたしても上がると言われている時に、総理のお友達だけが甘い汁を吸うなんて、許せません。国家犯罪者に厳罰を!

2019_12030056

|

無農薬野菜がうまい! 大阪ぐりぐりマルシェ

 11月9日、難波神社で開催された大阪ぐりぐりマルシェに行ってきました。

2019_11100046

 無農薬野菜や、健康に良い食品を取り扱う店が集まる手作りのマルシェです。

2019_11100044

 美味しいものがいっぱい。

2019_11100035

 ビーガン・インド料理のモハマヤバートの、インドカレーです。南インドの野菜カレーと豆カレーとをあいがけにしてもらいました。うまい。100%植物性の食材で作った素朴な味。インドの家庭料理ですね。インドには伝統的に、肉を入れなくても美味しい料理を作る素晴らしい文化があります。

2019_11100034

 ここの食材はオーガニック、つまり農薬不使用・化学肥料不使用です。日本では、アメリカから輸入している小麦粉に農薬が残留していることがわかって問題になったりしています。毎日食べるような食材は、安心して食べられるものであってほしいです。

2019_11100048

 オーガニック野菜の店も、たくさん出ていました。

2019_11100056

 小かぶを一袋購入。持ち帰って、つみれといっしょに鍋にして食べたら、美味いこと。

2019_11100040

 ごちそうさまでした。

 

 

|

11.4団結まつり LIA労働組合が支援を訴え

 11月4日、大阪の扇町公園で団結まつりが開催されました。冷たい木枯らしが吹いたものの、天気はよく気持ちの良い日でした。

2019_11040027

なかまユニオンは労働相談コーナー、模擬店などを行いました。

2019_11040009

 LIA労働組合は、公正判決署名を集めています。神戸地裁での裁判は最終局面に入ってきています。問題になっているのは偽装請負なのですが、県の労働局にはまったく問題解決の姿勢がありません。偽装請負の救済制度である「みなし雇用制度」を守るために、ぜひ署名にご協力お願いいたします。

2019_11040015

|

レインボーフェスタ2019

 10月13日、大阪でレインボーフェスタ2019が開催されました。

2019_10130019

 本来は12日・13日の二日間の開催でしたが、台風19号のおかげで13日だけとなりました。

 レインボーフェスタは、私たち一人一人が持つ「性の多様性」を祝福し、互いに認め合う場です。LGBTQや、それには括られない様々な皆さん、そしてアライ(支援者)が集まり、自分らしさを楽しみました。

 1万人が集まりました。ドラァグクィーンのお店の焼きそばは、なかなか美味しかったです。

 性のありかたは、女性か男性かという二つに単純化されるようなものではありません。100人いれば、100種類の性の在り方があると言ってもいいのです。

 一人一人が個人として尊重されるのが、民主主義の基本的な考え方であり、喜びです。性の多様性はとっても奥の深い話なので、少しずつでも理解を深めていきたいものですね。

Img_20191013_124708_20191013175635

|

«ストライキするか?そもそもストライキって、何? なかまユニオン定期大会