« みなさまの励ましの言葉に感謝 | トップページ | 東京大集会が開催されました »

こんな人は4/1にいきなり保険証をとりあげられます

 ちょっと複雑な話です。現在、会社で現役で働いている方で75歳以上の人がいらっしゃいますよね。健康保健は会社の社会保険のはずです。そんな方は、3月31日で会社の健康保健から強制的に脱退させられ、4月1日からは後期高齢者医療保険に加入することになります。

 では、そんな方に74歳以下の扶養家族がいらっしゃったらどうなるでしょうか。現在は会社の健康保健の扶養家族になっているはずです。扶養家族の保険証が発行されてお持ちのはずです。こんな方は4月1日からはどうなるのでしょうか。

 驚いたことに、このような方はいきなり無保険になってしまうのです。保険証がとりあげられるんです。後期高齢者医療保険には扶養家族保険という制度が無いからです。そういう扶養家族の人は、自分で国民健康保険に加入する手続きをしない限りは無保険状態です。ウッソーって思いますが、そういうことになっています。問題は、誰もそのことを教えてくれないということです。まだ気付いていない人がたくさんいるはずです。

 おかしな話ですが、制度そのものがおかしいのです。後期高齢者医療制度を作った官僚は、75歳以上でも現役で働いている方がいるということなんて全く思いもしないでこの制度を考えたのです。75歳以上の高齢者はもうあとが無い役立たずだと決め付けてこの制度を作ったのです。年寄りだと思ってバカにするなッ!高齢でも働いている人がいるんだ。

 そもそも、「後期高齢者」という言い方そのものが75歳以上の高齢者を差別する表現です。後期高齢者医療制度といっしょに、こんな呼び方そのものも廃止してしまいましょう。後期高齢者医療制度廃止法をみんなの声で実現しましょう。

|

« みなさまの励ましの言葉に感謝 | トップページ | 東京大集会が開催されました »

医療制度改悪やめてくれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/11624610

この記事へのトラックバック一覧です: こんな人は4/1にいきなり保険証をとりあげられます:

» 想定外? [Yasの“裏”日記・ノア]
ガソリンの暫定税率期限切れが目前に迫って、漸く福田さんが動きを見せた(遅いよ(^^;)訳ですが、何も期限が迫ってるのはこの問題だけじゃない。 件の暫定税率や日銀総裁等の数々の問題は、勿論早急に解決しなきゃならない重大問題な事は分ってはいるけど、それらに紛れて野党から出されてる「後期高齢者医療制度」の見直しや撤廃に関する意見書は、結局メディアにも大きく取り上げられる事もなく、これまた目前に施行日が迫ってるのは、反対姿勢を示し(ブログの方向性まで変更して)訴え続けてる身としては、正直歯痒い事この上なし... [続きを読む]

受信: 2008年3月28日 (金) 00時21分

« みなさまの励ましの言葉に感謝 | トップページ | 東京大集会が開催されました »