« 悩み多き後期高齢者の包括医療 | トップページ | 厚生労働省が新点数表を告示 »

後期高齢者医療制度の廃止法案を野党が提出

 2月28日、後期高齢者医療制度を廃止する法案が民主党・共産党・社民党・国民新党の4野党によって衆議院に提出されました。

 悪名高い後期高齢者医療制度の外来包括制についての神奈川県保険医協会の調査結果が手に入りました。外来診療一ヶ月に6000円という限界料金が設定されたわけですが、神奈川県で実際に診療所で行われている医療行為を調べたところ、包括の枠に入るとされる医療行為には平均で7716円がかかっていたとのことです。つまり、6000円の枠をはめられてしまえば、明らかに赤字になってしまい、必要な医療が制限されてしまうのです。

 詳細が明らかになるにつれて批判が高まっています。後期高齢者医療制度に反対する地方議会決議は2月21日までに全国で512に達しました。このような世論の動きをふまえて、4野党による廃止法案の提出にいたったわけです。

 後期高齢者医療制度廃止法案の骨子が以下からダウンロードできます。

「080228haisihouan-kosshi.pdf」をダウンロード

|

« 悩み多き後期高齢者の包括医療 | トップページ | 厚生労働省が新点数表を告示 »

医療制度改悪やめてくれ」カテゴリの記事

コメント

後期高齢者医療制度に反対する決議が地方議会で500を越してるそうですが、どこの自治体か教えてほしいのですが、分かりませんか?

投稿: 虹の一賊 | 2008年3月18日 (火) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/10865676

この記事へのトラックバック一覧です: 後期高齢者医療制度の廃止法案を野党が提出:

» 【2ch】ニュース速報  勢いのあるスレ (3/2朝) [Buzz Mania (バズマニア) by HumitakaHolii (堀井文隆)]
ネットの共産党人気、マックのフィレオフィッシュから寄生虫、東京地価下落、大阪バイクすり抜けに反則切符など。 [続きを読む]

受信: 2008年3月 2日 (日) 07時29分

« 悩み多き後期高齢者の包括医療 | トップページ | 厚生労働省が新点数表を告示 »