« 後期高齢者医療制度の廃止法案を野党が提出 | トップページ | 新点数関係の通知がでそろいました »

厚生労働省が新点数表を告示

本日3月5日、厚生労働省は「2008年度診療報酬改定に伴う新点数表」の告示を行い、「新しい診療報酬の運用に関する留意事項など」を通知しました。

 4月からの後期高齢者医療制度についても書かれています。基本的に、これまで発表されていた内容からずれてはいませんが、さらに具体的に書かれています。全文をアップロードしようかとも思いましたが、500ページ近い長文であるので、見合わせます。もし必要でしたら、全国保険医団体連合会のサイトからダウンロードできます。当ブログでも近日中に重要と思われる部分の抜粋を掲載する予定です。

 あとは、「施設基準にかんする通知」が近いうちに出されるはずです。3月13日には病院協会主催のオフィシャルな説明会が開催されるので、それまでには全ての政令がでそろうでしょう。

|

« 後期高齢者医療制度の廃止法案を野党が提出 | トップページ | 新点数関係の通知がでそろいました »

医療制度改悪やめてくれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/10990937

この記事へのトラックバック一覧です: 厚生労働省が新点数表を告示:

« 後期高齢者医療制度の廃止法案を野党が提出 | トップページ | 新点数関係の通知がでそろいました »