« 「高齢者の負担が半減」って公明党はいうけど | トップページ | 「高齢者の延命やめたら医師にお手当て」って本当? »

吉岡さんに勝利判決-偽装請負に喝!

 なかまユニオンの組合員である吉岡さんが松下電器産業の子会社である松下プラズマディスプレイを訴えていた訴訟で、大阪高裁は4月25日、偽装請負の実態があったことと解雇が無効であったことを認め、解雇時点にさかのぼって賃金を支払うように求める勝利判決を言い渡しました。

 吉岡さんは請負会社の社員という名目で松下プラズマの茨木工場で働いていたのですが、実態は松下の指揮命令に組み込まれて働いており、いわゆる偽装請負という違法な状態にありました。

 吉岡さんが偽装請負を大阪労働局に内部告発したところ、松下プラズマはいったんは吉岡さんを期間工として直接雇用したものの、ひどい嫌がらせを続けた上に半年後に解雇してしまいました。

 判決は、偽装請負で働いていたときからすでに吉岡さんが松下プラズマの社員としての雇用実態があったことを指摘し、解雇が無効であったという判断をしました。今の日本の社会では会社の偽装請負を社員が告発しても、半年間だけ直接雇用したらそれでおさらばでクビという、解雇のやり得が横行しています。結果的に偽装請負はまったく減っていません。企業のコンプライアンス低下はめにあまるものがあります。そんな風潮にストップをかけ、企業が法律を遵守し社会的な責任をはたすべきだとクギを刺した画期的な判決だと言えます。

 解雇無効の判決が出たわけですから、吉岡さんは松下プラズマの社員としてはれて復帰することが可能になったはずです。松下プラズマは見苦しい言い逃れをやめて、潔く判決に従うべきです。

吉岡さんのブログはこちら

|

« 「高齢者の負担が半減」って公明党はいうけど | トップページ | 「高齢者の延命やめたら医師にお手当て」って本当? »

松下の偽装請負を許すな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/20585822

この記事へのトラックバック一覧です: 吉岡さんに勝利判決-偽装請負に喝!:

« 「高齢者の負担が半減」って公明党はいうけど | トップページ | 「高齢者の延命やめたら医師にお手当て」って本当? »