« あ・そ・う総理って、どうだかなー | トップページ | 反貧困世直しイッキ大集会に2000人 »

反貧困!一気に!一揆だ!10月19日は世直しイッキ!大集会

 10月1日に大阪・ミナミの個室ビデオ店で起きた火災は、私たち大阪に暮らすものにとっては我が家が火事になるほどの大ショックな事件でした。大阪には「北」と「南」の二つの大きな繁華街がありますが、「ミナミ」は道頓堀やなんばグランド花月もあり、安いリーズナブルな店が多く、低所得の庶民が楽しむ無国籍で活気にあふれた街です。その「ミナミ」で起きた大災害、もしかしたら自分もまきこまれていたかも、と思います。

 一泊1500円で宿泊できる安価な宿泊施設。しかしそこはいったん火災になればたちどころに煙と一酸化炭素が充満する危険な場所でした。犠牲になった方の身の上は様々だったようですが、ホームレスの人もいましたし、ワーキングプアの方が多かったようです。

 それにしても人がたくさんいるところに火をつけて自殺をはかるなど、こんな身勝手なことはありません。いくら生活に困窮し所持金も底をついたうえのこととはいえ、なんとも悲しく腹立たしいことです。

 貧困に追い詰められた人が絶望に陥り、罪もない貧困にあえぐ人を殺してしまう。私たちの生きている社会はなんと暴力的な構造をもった社会なのでしょうか。

 東京都の石原知事は、「一泊200円・300円で泊まれる宿はいっぱいあるのにファッションみたいな形で泊まっている。」と発言しました。そんな危険なところに泊まる人間が悪いのだと、ここでもまた軽薄な自己責任論をふりまいているわけです。

 そもそも、一泊200円で泊まれる宿なんて聞いたことありません。石原知事のようなリッチな生活しか知らないセレブな方は、庶民が日々苦しむ実情をどうもあまりご存じ無いようです。政治を担当する人がこんな状況だから、貧困がいつまでたっても解決しないのです。

10月19日は東京の明治公園で「反貧困・世直しイッキ!大集会」が開催されます。私たちなかまユニオン小松病院分会も賛同しています。労働問題だけではなく、社会保障の問題、女性の問題など貧困に関する活動をしている様々な団体がみんな集まってくる集会です。

 みんなで集まって、はっきりと声にだしていってやりましょう。「生きたい、生きさせろ」「こんな貧困、もう我慢できない」「貧困を産み出したのは政治の失敗だ。私たちは我慢する必要なんてない」

「10.19集会ビラ.pdf」をダウンロード

 

 

|

« あ・そ・う総理って、どうだかなー | トップページ | 反貧困世直しイッキ大集会に2000人 »

貧困はしかけられた罠だ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/24344419

この記事へのトラックバック一覧です: 反貧困!一気に!一揆だ!10月19日は世直しイッキ!大集会:

« あ・そ・う総理って、どうだかなー | トップページ | 反貧困世直しイッキ大集会に2000人 »