« 大阪には年越し派遣村はないの? | トップページ | 年越し派遣村の500名に明日からも住と食が保障 »

扇町公園で野宿者に炊き出し

 大量の派遣切りで失業者があふれ、解雇と同時に家からも追い出される人が増えています。ネットカフェや個室ビデオ店での宿泊もできなくなれば、寒い中での野宿となってしまいます。

 大阪の扇町公園では、年末から年始にかけて野宿者への炊き出しと生活相談が行われています。(主催・大阪キタ越冬闘争実行委員会) 本日、炊き出しの現場を訪れてきました。

 扇町公園の一郭にはテントがならび、約100人の野宿者とその支援のボランティアの方が集まっていました。暖をとるための焚き火がたかれています。

 そうこうするうちに夕食の炊き出し前の集会がはじまりました。ボランティアのスタッフが手早くご飯をプラスチックのお皿についで台の上に並べていきます。ここでは、行列を作って並んで食事を受け取るのではなく、集まった仲間の手から手へと食事を渡していくようにしているのだそうです。

 私たちも、わずかですがお米をさしいれてきました。

 炊き出しは、1月5日まで行われています。

|

« 大阪には年越し派遣村はないの? | トップページ | 年越し派遣村の500名に明日からも住と食が保障 »

貧困はしかけられた罠だ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/26773878

この記事へのトラックバック一覧です: 扇町公園で野宿者に炊き出し:

« 大阪には年越し派遣村はないの? | トップページ | 年越し派遣村の500名に明日からも住と食が保障 »