« 非正規切りをしかたないと言う前に、貸借対照表を読んでください | トップページ | 吉岡さんに「ハケン法いらん!」のバレンタインチョコ »

パナソニックの大量解雇に渦巻く不安

 パナソニックは本日、2010年3月までに正社員を含む15000人を解雇するという人員削減計画を発表しました。あいつぐ人員削減で、このままでは雇用破壊が止まりません。coldsweats02

 雇用不安がひろがる中、私たちは1月28日にパナソニック本社のある大阪の門真の京阪西三荘駅前で、吉岡さんの不当解雇の撤回を求める署名を集めました。

128_3  吉岡さんは松下PDP(プラズマディスプレイ)で働いていましたが、偽装請負を告発したことへの報復として解雇されてしまいました。

 昨年4月、大阪高等裁判所はこの解雇を不当で無効なことと断定しました。吉岡さんをもとの職場にもどすようにとの判決です。

 ところが、パナソニックはこの判決を無視し、国際競争に打ち勝つためには違法行為でもしなきゃいけないと開き直って最高裁判所に上告したのです。

 私たちは、最高裁判所がパナソニックの身勝手な言い分をしりぞけて、大阪高等裁判所の判決を確定させることを求めています。偽装請負や違法派遣など労働者を使い捨てにするような社会のありかたそのものを変えていくべきなのです。

128_4

 2月14日、吉岡さんを松下電器の職場に戻し、不当な雇い止めをなくす河内の会が結成されます。パナソニック本社のある門真・守口は企業城下町といわれていますが、その実態は貧困に苦しむ人の多い街です。パナソニック本社の周辺から、非正規切りを許さない運動をつくっていこうと考えています。good

吉岡さんを職場に戻す河内の会結成集会

2月14日 午後6時

守口市民会館(京阪守口市駅または大阪地下鉄守口駅)

|

« 非正規切りをしかたないと言う前に、貸借対照表を読んでください | トップページ | 吉岡さんに「ハケン法いらん!」のバレンタインチョコ »

松下の偽装請負を許すな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/27782335

この記事へのトラックバック一覧です: パナソニックの大量解雇に渦巻く不安:

« 非正規切りをしかたないと言う前に、貸借対照表を読んでください | トップページ | 吉岡さんに「ハケン法いらん!」のバレンタインチョコ »