« 長井健司記者の殺害事件の真相・ビルマVJ | トップページ | アクセス40000 ありがとうございました »

非正規労働者憲章を高らかに宣言しよう

 社民党が政権離脱をし、鳩山sorryが辞任し、政界は大きく揺れ動いています。新政権に期待を寄せる人も多いのですが、私たちは冷めた目で見ざるをえません。

 なぜなら、「普天間⇒辺野古米軍基地たらいまわし問題」に加えて「労働者派遣法改悪」の問題があるからです。政権が変わっても、民主党も社民党も「労働者派遣法改悪」について悔い改めて見直そうという気配がないのです。ちょっとは反省しろよっ!

 「労働者派遣法改悪案」は毒の缶詰と言われています。派遣労働者を救うふりをして実は改悪、毒を飲まそうとしているのです。派遣労働者毒殺計画と言ってもいいでしょう。このままいけば、新政権のもとで「労働者派遣法改悪」が強行されてしまう可能性があります。

 私たちは納得しません。

 7月3日、なかまユニオンは「派遣法廃止!非正規労働者保護法制を求めるシンポジウム」を開催します。このシンポジウムは非正規労働者憲章を作り出すことを目指しています。非正規労働者が集まって、非正規労働者のリアルな生き様と、地獄のような悩みと、人としての誇りを高らかに言葉にし、血の通った非正規労働者憲章を作り上げるのです。

 自民党の任命した、労働者をティッシュペーパーくらいにしか思わない連中が作文した「派遣法改悪案」。そんな紙切れの薄っぺらさを思い知らせてやるのです。

 みなさん、ぜひお集まりください。真っ暗闇の人間の世に光を輝かせましょう。

派遣法廃止!非正規労働者保護法制を求めるシンポジウム

7月3日(土) 午後6時 エルおおさか南館ホール(京阪「天満橋」駅徒歩5分)

話す人 脇田滋さん (龍谷大学教授) ほか

2010_05200061

      

|

« 長井健司記者の殺害事件の真相・ビルマVJ | トップページ | アクセス40000 ありがとうございました »

労働者ハケンはどげんかせんといかん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/35148575

この記事へのトラックバック一覧です: 非正規労働者憲章を高らかに宣言しよう:

« 長井健司記者の殺害事件の真相・ビルマVJ | トップページ | アクセス40000 ありがとうございました »