« 12月10日はパナソニック本社に行こう! | トップページ | 韓国の現代自動車・非正規労働者ストライキを激励! »

インフルエンザワクチンの副作用のこと

 大阪では、寒くなって風邪がはやっています。RSウイルスはたくさん検出されていますがインフルエンザはまだのようです。

 さて、インフルエンザワクチンの副作用についてのお問い合わせを、多くいただいています。

 11月8日には、「予防接種の副作用で高齢者が死亡した」という報告が山形県の医師から厚労省に寄せられています。

 私たちの働く病院でも、インフルエンザワクチン接種の直後に発熱し、肺炎をおこして入院したという方を何人かみかけます。たいてい高齢者か乳児ですね。

 しかし、ワクチンと肺炎との因果関係はどうもよくわかりませんね。予防接種をすると、腕がパンパンに腫れたという人はかなりいて、それに続いてなんだかよくわからないけど体調が悪化するという人もよく見かけるのですが。

 昨年のインフルエンザ予防接種では133人が直後に亡くなったのですが、厚労省がワクチンとの因果関係を説明できると認定したのはたった3人でした。

 このあたりは、どなたか専門家の方に研究をお願いしたいものです。

2010_11120023_2

|

« 12月10日はパナソニック本社に行こう! | トップページ | 韓国の現代自動車・非正規労働者ストライキを激励! »

薬害をくりかえすな!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/37855430

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザワクチンの副作用のこと:

« 12月10日はパナソニック本社に行こう! | トップページ | 韓国の現代自動車・非正規労働者ストライキを激励! »