« 小松病院の上空に虹 | トップページ | インフルエンザ予防接種の副作用が激しい »

業務時間外の研修会は残業代がつかないの?

 次のような問い合わせをいただきました。

 業務時間外で職場の研修会に参加させられるのですが、残業代をつけることが許されません。研修会は残業にならないのですか。

 これはよくある話ですね。サービス残業と呼ばれる無料労働=賃金不払いのケースです。

2010_10290213

 業務時間外の研修会が職場で行なわれる場合、それが労働の一環であれば、当然のことながら残業になります。労働の一環ではない「個人のお勉強」であれば、それは残業とは言えません。具体例をあげてみましょう。

 来月一日、業務終了後の五時半より、職場の会議室で、エクセル初級講座を行います。初心者むけにエクセルの基本の講習を行います。講習費は500円とたいへんお安くなっていますので、希望者はふるってご参加ください。

 こんな連絡が職場にまわってきたらどうでしょうか。もう一つの例をあげてみましょう。

 来月一日、業務終了後の五時半より、職場の会議室で、会社の次期コンピューターシステムの説明会を行います。来年度からはこのシステムが稼動するので、業務を行なう上で習熟しておく必要があります。正社員は必ず参加してください。参加できない人は、日をあらためて説明会を行いますので所属長に欠席する旨を報告してください。

 さあ、いかがでしょうか。

 の場合は、あきらかに残業とは言えませんね。エクセルを勉強することは、この会社で仕事をするうえでも役に立つとは思いますが、会社の仕事以外にも役に立つので、本人の利益が大きいですよね。参加するかどうかも本人の自由です。

 の場合は、あきらかに残業ですよね。会社の次期コンピューターシステムについて勉強することは、業務の一環です。そこで学んだことは、会社の仕事以外に個人的にいかすことはできません。また、正社員は全員参加することと定められているわけですから、超過勤務を行なうようにという命令を受けたのと同じことになるのです。

 ここから考えて、時間外の研修が残業になるかどうかの判定は、二つの判定基準があると言えます。

 一つめは、研修内容が会社の業務でしかいかせないような内容なのか、業務以外にも個人的にいかせる内容なのかということです。

 会社の業務でしかいかせないような内容の研修の場合、明示された業務命令が無くても、「研修に参加しなければ業務遂行できないんだから必ず参加しなさい。言わんでもわかるやろう!」という暗黙の指示による業務命令が存在すると考えられます。これは業務の一環であって、残業になるわけです。

 二つめは、業務命令による参加強制があるのか、自由参加なのかということです。業務命令による参加強制があれば、研修内容がどうであろうがそれは当然ながら残業になるわけです。

 ですから、業務時間外の研修会参加が残業にならないのは、内容が会社以外でも個人的にいかせるような内容であって、なおかつ有形無形の強制力が働かない自由参加である場合のみということになります。それ以外は業務の一環であって、残業として取り扱うべきですね。

 よく見かけるケースは、どう考えても業務の一環としか考えられない内容なのに、「これは君個人のためになる勉強だあ。だから残業じゃないんだよお。残業つけちゃダメだよお。」と言われる場合です。なんとか残業代の支払いをしないでおこうと、ゴマカシをしているとしか思えませんね。あー、ケチくさい。

 また、「参加は自由参加だよ。だから残業じゃないんだ。残業つけちゃダメだよ。それがいやなら参加しなくていいんだよ。」と言われるのですが、参加しないと陰で「あいつは参加しなかった。仕事をやる気がないんだ。ダメなやつだ。」と悪口を流されるという場合です。これは陰湿なパワーハラスメントですよね。卑怯です。

 冷静に考えてみればわかります。労働者に対してパワーハラスメントという汚い手を使って研修会への参加を強制するような会社が、業績を上げることができるはずがありませんよね。会社は、業務時間外の研修会には残業代を支払うべきです。賃金不払いは無銭飲食と同じで犯罪です。

2010_10170081

 

 

|

« 小松病院の上空に虹 | トップページ | インフルエンザ予防接種の副作用が激しい »

長時間労働は体に毒です」カテゴリの記事

コメント

初めまして。私は東北のパナグループで派遣として働いていた者です。上司のパワハラに屈して、うつになり現在は無職です。今は傷病手当の手続き中です。
今は後任者が第2の犠牲者になっております。
この『苦しみ、悔しさ』をどうしたらいいのでしょうか?私は何の為に耐えていたのでしょう?何の為に死ぬことまで考えるようになったのでしょう。

上司はババリアンの気質有りです。

投稿: 匿名(うつ病) | 2010年11月 8日 (月) 19時59分

 勉強会に出ろと突然言われるんですけど、出ても自分の仕事とは関係ないし、自分のためにもならないし、それで残業つけたら、めっちゃ怒られた。
 こんなことありですか。

投稿: T.K. | 2010年11月13日 (土) 17時30分

 匿名のかた、コメントありがとうございます。
 パナソニック関係は、パワハラが多いようですね。このブログにもたくさんの声が寄せられています。
 パワハラは、実行犯が「パワハラをしていたらまずい」と感じるまでは、決して止まることがありません。そして、会社経営者はパワハラ実行犯をうまく飼いならして労働者の権利を押さえ込んでいるつもりなので、パワハラ実行犯の犯罪的行為を見てみぬふりするのです。
 実際は、パワハラ実行犯は会社の中で悪事を重ねて甘い汁を吸い、会社の利益を横取りしているのですが、そのことに気付く経営者が少ないことが問題だと思います。
 私たちは、「パワハラは犯罪だ」という社会的なコンセンサスを作りながら、職場のパワハラ実行犯をじわじわと追い詰めていこうと考えています。

投稿: みるめ | 2010年11月13日 (土) 18時52分

 T.K.さん、コメントありがとうございます。
 問題はそこですよね。仕事にも役立たないし、本人の利益にもならない研修会に参加を強制されることって、よくありますよね。
 これは、「うちの職員は研修会に参加していてよく勉強している」という見せ掛けの実績を作るために研修会への参加が強制されるから、そういうことになるのではないでしょうか。
 労働者の研修会参加の実績が、会社の宣伝材料になるというのなら、(ばかばかしい気もしますが)それはそれでかまいません。でも、そうだとしたら、それも立派な業務ですよね。会社は残業代を支払うべきです。

投稿: みるめ | 2010年11月13日 (土) 19時03分

はじめまして!
数日悩んでネット検索でこのサイトに辿り着きました。みるめ様のブログに慰められたので足跡を残します。

先日、近所の美味しいとんかつ屋さんにてパート採用が決まり2日間勤務しました。初日に3時間、翌日1時間と、就業後に店主の指示で業務に関する訓練をさせられました。店主に時間外のお時給をきいたところ、「あなたの為に仕事を覚えさせてあげてるんだから時給は付けられないよ!」と一喝されました。
まさに同じような事案がみるめ様の記事にあったのでドキッとしました。職場環境が良く仕事内容も楽しいお店だっただけに心底残念です。今日、お店に退職願いを申し出ます。

>賃金不払いは無銭飲食と同じで犯罪です。

激しく共感します。特に飲食業界はこの『無銭飲食』が横行してるそうですね。恥知らずな事業主が多すぎて悲しいです。

投稿: なつ | 2015年1月27日 (火) 13時54分

 なつさん、コメントありがとうございます。
残念なことに、サービス残業はどんどん増えています。どんなに残業しても一円も残業代がもらえないというブラックな会社もあるのです。
 それどころか、安倍総理は「残業代ゼロ法」という悪法を作ろうとしています。そもそも残業代というものを廃止してしまおうというのです。どろぼうの合法化のようなものです。こんな人が総理大臣をしているから、ブラック企業がのさばるのです。
 みんなで抗議して、働いた人がちゃんと賃金をもらえるまともな社会にしていきたいものです。

投稿: みるめ | 2015年1月30日 (金) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/37567208

この記事へのトラックバック一覧です: 業務時間外の研修会は残業代がつかないの?:

« 小松病院の上空に虹 | トップページ | インフルエンザ予防接種の副作用が激しい »