« 福島原発・原発からの放射能って、どんなもの? | トップページ | 福島原発・被曝をさけるために »

福島原発・現在の全国各地の放射線量はどれくらいか

 福島原発からどれくらいの放射性物質が来ているか、気になるところです。「大阪は大丈夫か」ということもよく聞かれます。

 文部科学省が、全国各地の放射線量の計測を行なっています。そのデータを文部科学省のサイトで見ることができます。

 福島県内では20kmより遠くても放射線値が高いところがありますね。今日も150マイクロシーベルト/時なんていう地点がありました。正常な値がおおむね0.1マイクロシーベルト/時ですから、その1500倍くらいです。

 以下のサイトでご覧ください

全国の都道府県の放射線値

福島原発周辺の放射線値

|

« 福島原発・原発からの放射能って、どんなもの? | トップページ | 福島原発・被曝をさけるために »

原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/39279755

この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発・現在の全国各地の放射線量はどれくらいか:

« 福島原発・原発からの放射能って、どんなもの? | トップページ | 福島原発・被曝をさけるために »