« 忌野清志郎なら、福島原発事故をどう歌うんだろう | トップページ | 宮城の被災地の子どもたちに学用品が届く »

福島事故の歌・ずっとウソだった

 原発に物申す歌なら、「ずっとウソだった」がお気に入りだという声をいただきました。

2011_04160020

 「ずっと好きだった」を歌っている斉藤和義が、自分で替え歌を作ってネット上に流しちゃったという歌です。

 YouTubeにアップされた動画は、何者かによってすぐに消去されてしまったそうです。しかし、消されても消されてもコピーされて復活し、今日の時点ではYouTubeで見ることができます。おもしろいですね。

ずっとウソだった(歌詞つき動画)

|

« 忌野清志郎なら、福島原発事故をどう歌うんだろう | トップページ | 宮城の被災地の子どもたちに学用品が届く »

原発事故」カテゴリの記事

コメント

大手新聞やTVのメディアが報じないことがあります。

別冊宝島(483) 
これから起こる原発事故 - あなたの住む街は大丈夫ですか?(2000年1月15日号)
・地震学者の石橋克彦インタビュー『もし、巨大地震が原発を襲ったら!』

この本の中で、過去に起きた巨大地震の周期から考えて巨大地震と巨大津波がいつ来てもおかしくないこと(福島原発の想定津波がかなり低いこと)に警告がされていたはずです。

図書館で探せばあるかもしれませんので、ぜひ見てみてやはりそうだったと思いました。JCOの事故後に心配になって読んだ本です。うろ覚えでしたが、アマゾンに書いてあるコメントを見てやはりそうだったと確認できました。

投稿: | 2015年10月12日 (月) 14時45分

文章がおかしくなっていました。訂正します。

>図書館で探せばあるかもしれませんので、ぜひ見てみてやはりそうだったと思いました。

図書館で探せばあるかもしれませんので、ぜひ見てみてください。

------------------------------

原発事故後のことはよく報道されますが、それ以前のことが詳しく報道されていないと思います。
さらに『福島原発の真実』(平凡社新書 佐藤栄佐久) には事故前の福島県の姿勢が詳しく書かれています。

投稿: | 2015年10月12日 (月) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/39714671

この記事へのトラックバック一覧です: 福島事故の歌・ずっとウソだった:

« 忌野清志郎なら、福島原発事故をどう歌うんだろう | トップページ | 宮城の被災地の子どもたちに学用品が届く »