« デモをして社会は変わるのか・7/16集会に参加して思う | トップページ | 職場のパワハラ対策のために弁護士事務所を訪問 »

7月29日 車道にまであふれた国会前脱原発デモ

 昨日7月29日、国会前を原発再稼動に反対するデモが埋め尽くしました。車道にまで人があふれました。もちろん、政府は歩道にデモをとどめておきたい考えだったわけで、警視庁の現場責任者は怒られたでしょうねえ。

072925

 最近、大きな問題になっているのは、もうすぐ発足する原子力規制委員会の委員長に田中俊一氏が内定していることです。

 田中俊一氏は日本原子力開発機構の副理事で、日本原子力学会の会長をしてきた人で、ばりなりの原発推進派です。福島原発被災者への補償にも消極的だということで有名です。そんな人が委員長になる原子力規制委員会って、なんなんでしょうか。泥棒に警察の制服を着せて警察官に任命するようなものではありませんか。

 こんなことをしているから、野田sorryは信用できないと思わざるをえないのです。

072913

 写真に写っているデモ参加者も訴えているとおり、電気はたりています。暑くて暑くて今年最高の猛暑が続いていて、電力需要のピークを迎えているわけですが、大飯原発を動かさなくてもよかったことが新聞にものっていました。

 わかりますか、大飯原発の分の電力が余っているのですよ。もったいないですよねえ。原発の電力が余っている分、電気を作らないように水力発電所を止めているんですよ。水はざあざあ流れているのに、それで発電機を回さないんです。これって、本末転倒じゃないですか。

072921

 私たちは、今からでも遅くはないので大飯原発を停止することを求めます。関西電力は、他の原発も再稼動させると言っていますが、絶対に認められません。原発中毒患者には、断固たる治療が必要です。

7月29日、国会前の脱原発デモの動画 (車道が解放された瞬間うつってます)

|

« デモをして社会は変わるのか・7/16集会に参加して思う | トップページ | 職場のパワハラ対策のために弁護士事務所を訪問 »

原発事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/46520315

この記事へのトラックバック一覧です: 7月29日 車道にまであふれた国会前脱原発デモ:

« デモをして社会は変わるのか・7/16集会に参加して思う | トップページ | 職場のパワハラ対策のために弁護士事務所を訪問 »