« 大飯原発を再稼動させなくても電力は足りていた!関電前で抗議 | トップページ | 精神障害の労災認定について全国の仲間と交流 »

コミュニティ・ユニオン全国交流集会in京都

 9月15日と16日、第24回コミュニティ・ユニオン全国交流集会が京都の九条で開催されました。今年のテーマは「無縁社会を生きる、コミュニティ・ユニオンの希望」です。

2012_09160106

 全国各地のコミュニティユニオン(地域ユニオン)が集まって、年に一回交流会を開くのです。正社員むけの企業別組合が取り組めないような様々な労働者の切実な問題の解決のために、コミュニティユニオンは奮闘しています。そんな日々の活動の経験を交流しようと集まったのです。

 15日には神田香織さんの脱原発を訴える講談、コミュニティユニオン全国ネット総会、懇親会が行なわれました。

2012_09160231

 フィリピンからはフィリピントヨタ労組のエドさんとジェイソンさんが参加しました。トヨタの子会社であるフィリピントヨタでは、信じられないような労働組合つぶしが行なわれ、執行委員のエドさんたちは不当にも解雇されてしまいました。解雇撤回を求めてトヨタ名古屋本社に申し入れをするために来日したのです。

2012_09160152

 韓国からは民主労総全北地域本部の仲間が参加しました。

2012_09160175

 なかまユニオン若者支部・ビタミンUが壇上に登場したところ、兵庫県のコミュニティユニオンの若者がかけよって来て「若者支部なんて、あるんですか?!」と話しかけられ、ユニオンどうしの楽しい交流が深まりました。

2012_091602332

|

« 大飯原発を再稼動させなくても電力は足りていた!関電前で抗議 | トップページ | 精神障害の労災認定について全国の仲間と交流 »

全国のなかまとともに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/47098841

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニティ・ユニオン全国交流集会in京都:

« 大飯原発を再稼動させなくても電力は足りていた!関電前で抗議 | トップページ | 精神障害の労災認定について全国の仲間と交流 »