« アメリカのファストフード労働者が全国ストライキを決行 | トップページ | 台風18号で大和川が氾濫する危険 »

八尾河内音頭まつり・誰もが踊る大阪パワー

 第36回八尾河内音頭まつりが開催されました。先祖の霊とともにすごすお盆の行事のしめくくりです。

2013_09080049

 会場は八尾市内の久宝寺緑地です。午前10時から午後8時まで、歌い手が交替しながらずっと河内音頭が続きます。

2013_09080007

  大阪府で生まれた人は、ほとんどの人が河内音頭を踊ることができます。大阪の小学校では河内音頭を習うからです。地域によって、少しずつ踊り方が違うのだそうです。

2013_09080063

 その大阪の中でも、ここ八尾は河内音頭のもっとも盛んな場所です。「新聞(しんもん)詠み」という新しいスタイルの河内音頭を流行らせた河内屋菊水丸も八尾の出身です。それぞれの町内にたくさんの河内音頭のグループがあります。それが年に一回集まってくるのが、八尾河内音頭まつりなのです。

2013_09080091

 地元のテレビ局のタレントの人も来ていました。障がい者団体から、消防団から、在日インド人のシシケバーブの店まで、地元の様々な人が集まります。

2013_09080126

 やがて日が暮れると、踊りの輪はどんどん大きくなっていきます。どんだけ踊るの好きやネン!大阪人のパワーを感じます。

2013_09080146

 先祖に感謝し、みんなが平穏に暮らしていける世の中が来ることを切に願います。 

 ソーラー、ヨイトコサッサノ、ヨイヤーサッサー♪

|

« アメリカのファストフード労働者が全国ストライキを決行 | トップページ | 台風18号で大和川が氾濫する危険 »

好っきゃねん、大阪府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/53203599

この記事へのトラックバック一覧です: 八尾河内音頭まつり・誰もが踊る大阪パワー:

« アメリカのファストフード労働者が全国ストライキを決行 | トップページ | 台風18号で大和川が氾濫する危険 »