« パワハラ・ブラック企業をぶっとばせ! | トップページ | 語るのもおそろしいパワハラ被害が発生 »

なかまユニオン・祝勝ビアパーティ

 8月23日、なかまユニオン夏恒例のビアパーティが行なわれました。

2014_082308230011

 滋賀のユニオン組合員が料理担当で、数々の手料理を用意してくれました。茗荷と卵の炒め物など、季節の味覚を堪能しました。

2014_082308230052

 なかまユニオンでは、最近いくつもの職場で争議の勝利解決を実現しました。その祝勝会も兼ねてのビアパーティーです。勝利した当該者には花束が贈られました。

2014_082308230032

 小松病院分会からは、最近発生したパワハラ事件についての報告をしました。驚天動地・言語道断・悪辣破廉恥のパワハラ事件に、参加者はあきれはてて怒りの声があがっていました。

 ビアパーティーにはパワハラ裁判を闘うキョーイチの被害者も参加していました。次回の公判は9月12日です。なかまユニオン全力で、パワハラ加害者を地獄の果てまで追及し、パワハラ企業の真摯な謝罪と損害賠償を求め、パワハラを根絶やしにしていこうという決意を固めあいました。

2014_082308230077

 デザートは南国のドラゴンフルーツです。

|

« パワハラ・ブラック企業をぶっとばせ! | トップページ | 語るのもおそろしいパワハラ被害が発生 »

分会のあゆみ」カテゴリの記事

コメント

 小松病院のパワハラ上司、ひどいですねー。警察に通報したらイイね。

投稿: ゲラゲラぽー | 2014年8月27日 (水) 21時39分

 ゲラゲラぽーさん、コメントありがとうございます。
 最近、まんだらけの万引き犯の容疑者の顔の画像をインターネット上に公開するかどうかという騒動がありました。
 まんだらけとしては、容疑者の顔の公開でもしないかぎりは警察が本気で捜査してくれないという考えがあったようです。
 これはこれで論議が分かれるところではありますが、今の日本社会では犯罪が起きても警察がなかなか有効な手を打ってくれないという現実を反映した事件だとは思います。
 職場パワハラについても、被害者に健康被害が発生している場合には刑法の傷害罪が適用されるはずなので、警察は職場まで踏み込んできて加害者に手錠をかけて逮捕して留置所にぶちこむことをしてもいいはずなのです。
 しかし、実際には警察は企業内の犯罪にはあまり動こうとしないのです。企業内は治外法権だという考え方があるのではないでしょうか。
 ですから、警察に通報して解決するのなら簡単なのですが、現実にはそうスムーズにはいかないということです。腰の重い警察が動かざるを得ない状況を作るのは、なかなかたいへんなことなのです。

投稿: みるめ | 2014年8月28日 (木) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/57171740

この記事へのトラックバック一覧です: なかまユニオン・祝勝ビアパーティ:

« パワハラ・ブラック企業をぶっとばせ! | トップページ | 語るのもおそろしいパワハラ被害が発生 »