« 働く部屋が過密で狭すぎるのは労働基準法違反? | トップページ | 小松病院の職場内最低賃金が900円にアップ »

安保法案で核兵器の運搬ができるのか

 次のような質問をいただきました。

 安保法案では、自衛隊が原爆や水爆を運搬できるようになると聞きました。被爆国である日本が、なんて情けない話だと悔しく思いました。これは本当に本当ですか。

458798562487


 たいへん残念なことに、それは本当のことです。

 8月5日の参議院特別委員会で民主党の白真勲議員が、安保法案による他国の戦争への後方支援について質問し、「核ミサイルの運搬も可能か」と問いただしたのです。

 これに対し中谷防衛大臣弁は、「核兵器の運搬も法文上は排除していない」と答弁したのです。

 これが8月6日の広島原爆70回忌の前日だったものですから、大騒ぎになったのです。

Photo


 しかも、その委員会の場で岸田外務大臣が、「安保法案で核兵器を運搬できることを今、承知した。」と、自分はこれまで知らなかったと責任逃れのようなことを言ったものですから、さらに問題になったのです。

 非核三原則を持つ被爆国の日本が、核兵器を運搬していいとはどういうことだ? そういう批判の声が広がったので、安倍政権は8月18日に「核兵器の運搬はしない」という答弁書を発表しました。これは、法律上はできるけど、政治的な判断でやらないでおきますよ、ということです。

 現行の自衛隊法では、自衛隊が外国の核兵器を運搬することは認められていません。今作られようとしている安保法案で、自衛隊ははじめて核兵器を運搬することが法律上は可能になります。

 9月9日に自民党と公明党が行った合意では、安保法案の可決にあわせて、「核兵器の運搬は行わない」という国会決議をしようということになっています。

 問題は、法律の可決と単なる国会決議とでは重さが違うということです。出来上がってしまった法律には拘束力がありますが、国会決議にはなんの拘束力もありません。その日、その場での国会議員の賛成多数ということでしかありません。

 民主党は、安保法案の中に「核兵器は運搬しません」と書き加えないのはなぜだ?と追及しています。しかし、自民党と公明党は安保法案の修正には応じる気がありません。

 ネット上で見ていると、安保法案賛成の人たちの中には「日本も核兵器を持つべきだ」と主張している人たちが少なからずいます。安保法案を突破口に、日本の核武装へと進もうと主張しているようです。

 広島、長崎で被爆した方たちの怨嗟の声が聞こえてきそうです。

Protesters_20150831145606efc

 

 

 

 

|

« 働く部屋が過密で狭すぎるのは労働基準法違反? | トップページ | 小松病院の職場内最低賃金が900円にアップ »

アベノミクスがやってくる」カテゴリの記事

コメント

 核兵器を運搬するつもりがないなら、法律にそう書いていいはずだ。法案の修正に応じないのは、やはり核兵器を将来は運搬したいからだ。
 「安倍内閣」は「危ない核」だと誰かが言ったが、そのとおりだ。

投稿: 子孫繁栄祈願 | 2015年9月13日 (日) 14時59分

 子孫繁栄祈願さん、コメントありがとうございます。
 核兵器を運搬するなどというのは机上の空論だと言う人もいます。しかし、核兵器の運搬も法的に許されるとなったら、自衛隊は何をしてもいいということになってしまうのではないでしょうか。
 核兵器の運搬さえも合法化することで、あらゆる戦闘行為をできるようにするところに、安保法案の危うさがあるようにも思います。

投稿: みるめ | 2015年9月13日 (日) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/61561994

この記事へのトラックバック一覧です: 安保法案で核兵器の運搬ができるのか:

« 働く部屋が過密で狭すぎるのは労働基準法違反? | トップページ | 小松病院の職場内最低賃金が900円にアップ »