« みんなで楽しく「共謀」しちゃいました。これって犯罪ですかぁ? | トップページ | チーズの美味しい店「SALUTE」 »

「いいね」もできない共謀罪に反対するデモ・酸欠日本を生き抜こう!

 5月21日、共謀罪に反対するデモが、大阪市内で行われました。

2017_05210047


 大阪弁護士会が呼びかけたデモで、靭公園での集会に引き続き、御堂筋を難波までパレードしました。

2017_05210061


 共謀罪法案は、本日23日、衆議院本会議で強行採決されました。自民・公明・維新の賛成で可決されたのですが、議論が不十分なうちに強行採決されるのはおかしいのです。

2017_05210045


 テロ対策の法律であるという建前になっていますが、その中身はテロ対策とは無関係です。共謀罪では「キノコ狩りに行こう」と話し合いすることが犯罪だとみなされます。本当にテロ対策なら、こんな庶民の楽しみが禁止されるはずがないですよね。

 庶民が、何かを自主的に話し合って企画することそのものを犯罪だと疑ってかかり、すべての会話を監視するのが共謀罪ではないでしょうか。こんなうっとおしい社会に、日本はなってしまうのでしょうか。

2017_05210053


 何より、法案の提出責任者である金田法務大臣が、まともに質問に答えることもできないというのが腹立ちます。安倍政権の質の劣化を浮き彫りにしています。チグハグな答弁だけで審議を打ち切って強行採決をした自民・公明・維新は、恥というものを知らないのでしょうか。

412

 共謀罪では、庶民が「共謀する」つまり話し合うことそのものが罪だとされてしまいます。いったい何を話し合ったら逮捕されるのか、対象範囲があいまいだからです。

2017_05210083


 LINEもできない共謀罪、「いいね」もできない共謀罪と言われています。共謀罪法案が通ったら、すべてのLINEやメールが盗聴・監視の対象になると言われています。

2017_05210092

 みんなで叫びましょう。監視社会はイヤだ!独裁国家はイヤだ!

 共謀罪の審議は、参議院に移ります。国民が納得できるような審議を求めます。数の力で強行採決でごり押ししていいはずがありません。

2017_05210133

 デモは難波で終了したので、難波のベトナム料理店でバーバーバービールを飲んで疲れをいやしました。

2017_05210167

 ベトナム名物、赤貝(サルボ)の炒め物です。赤貝は静かな海の酸素が少ない泥に埋まって生息するので、常に酸欠状態にあります。酸欠を生き抜くために、赤貝は体内に鉄分をたくさん蓄えています。そのため、赤貝の炒め物はレバーのようなちょっとクセのある味わいです。

 アベノミクス政治のせいで酸欠状態になってしまった日本。私たちは、それでも生き抜いていきます。栄養をつけて、がんばりましょう。

2017_05210170

|

« みんなで楽しく「共謀」しちゃいました。これって犯罪ですかぁ? | トップページ | チーズの美味しい店「SALUTE」 »

アベノミクスがやってくる」カテゴリの記事

コメント

 共謀罪は、話し合う事が共謀という犯罪だと疑われてしまうということ。
 何が犯罪になるのかがあいまい。罪の対象は法で決めるという刑法の原則に違反している。
 捜査当局が、疑わしいと言えば、どんな会話も犯罪と疑われてしまう。
 中国のような監視社会にしてしまうつもりなのか。
 ネットもできない、メールもできない、ラインもできない。
 共謀罪に賛成する人は、他人を暴力で抑え込むのが好きな人。

 

投稿: ピンクまたは真紅のバラ | 2017年5月28日 (日) 21時26分

 国連が、共謀罪は人権違反だと安倍総理に通告したそうですね。日本は国連を脱退することになりますか。

投稿: COWCOWS | 2017年5月28日 (日) 21時54分

 ピンクまたは真紅のバラさん、COWCOWSさん、ブログを読んでいただき、コメントをいただき、ありがとうございました。
 共謀罪の問題点は、ご指摘のとうりです。犯罪の実行を処罰する刑法を、犯罪するかもしれない人全員のとりしまりに変えてしまうのが共謀罪です。
 二人以上の人が集まって話し合ったり、LINEでやりとりすることだけで、共謀とみなされ、「テロの準備をしただろう」と疑われて逮捕されるということです。
 国連人権委員会の特別報告者、ケナタッチさんが、安倍首相に共謀罪について人権侵害ではないかと問い合わせる手紙を出したのは、本当のことです。
 特別報告者とは、国連人権委員会が任命した捜査官のようなものです。世界各国で発生している人権侵害について調査し、国連に報告するというのがその任務です。
 安倍首相は、「個人が勝手に手紙を出しただけ」と言いましたが、ケナタッチさんの特別報告者任命は日本政府も参加した国連の正式の会議で承認されたもの。個人の資格ではなく、国連を代表して調査を実行中なのは間違いないですね。
 日本政府の対応が注目の的です。戦前のように、売り言葉に買い言葉で国連を脱退して孤立の道と破滅に突き進んだ、過去の日本政府のような過ちは、おかしてほしくないですね。

投稿: みるめ | 2017年6月 5日 (月) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492777/70652059

この記事へのトラックバック一覧です: 「いいね」もできない共謀罪に反対するデモ・酸欠日本を生き抜こう!:

« みんなで楽しく「共謀」しちゃいました。これって犯罪ですかぁ? | トップページ | チーズの美味しい店「SALUTE」 »