気になる映像・舞台

映画「タクシー運転手・約束は海を越えて」  5月は胸を熱くさせる

 映画「タクシー運転手・約束は海を越えて」を見ました。韓国で1200万人動員という、最高にヒットした映画です。

Songkangho

 個人タクシーの運転手、キム・マンソプは、お金がまったく足りず、家賃を払うことができません。

Ataxidriver2

 娘と二人暮らしです。足が大きくなって靴が合わなくなってきたのに、娘に新しい靴を買ってやることもできません。

Abcdefg
 ある日、ドイツ人記者のピーターが光州(クァンジュ)まで連れて行けば10万ウォン出すという話を聞きつけ、その仕事を引き受けます。さいわい、サウジに出稼ぎに行ったことがあるので、かたことの英語が話せます。1980年5月20日のことでした。

9eck

 5月18日にクァンジュでは、チョン・ドファン将軍の軍事クーデターに抗議する市民の大集会が開かれ、戒厳軍が市の全域を封鎖するという事態になっていました。

Taxi10

 クァンジュへ入る道を封鎖している戒厳軍の検問をなんとか切り抜け、二人はクァンジュに到着。ピーターは取材を始めました。

Ataxidriverfeatured


 戒厳軍に抗議する地元の学生、ジェシクと知り合ったピーター。危険な取材であることを知ったマンソプは逃げようとしますが、なかなか情の厚いマンソプは逃げきれません。

Dinner

 地元のタクシー運転手ファンと知り合った一行は、ファンの家に泊めてもらい、暖かな交流のひと時を持ちます。しかし、突然鳴り響く銃声。戒厳軍はそこまで迫っており、ほっとする時間が長く続くはずがありません。

 マンソプは、ソウルに一人残してきた娘のことが気がかりでなりません。ピーターの取材はまだ続くので、なんとか先に帰りたい気持ちが湧き出てきます。

Taxidriver06_rice

 これは、今から38年前の5月の実話です。5月がくれば、思い出さずにはいられません。1980年5月18日。光州(クァンジュ)市民は立ち上がりました。

74015


 民主化の流れを突然止めたチョン・ドファン将軍の軍事クーデター。キム・デジュン氏などの民主派政治家たちを片っ端から逮捕し、戒厳軍による軍事独裁を開始したのです。

Fotoausstellunggwangju01


 昔から自由の気風の高かった光州(クァンジュ)の市民は戒厳軍撤退の大行動を開始しました。市役所前広場に集まり、バスを並べて戒厳軍の侵入を阻止しました。戒厳軍は市民全体を敵とみなし、デモをする若者たちに殴りかかりました。

P14kingstongwangjua20140518870x659

 
 5月21日、戒厳軍はついに市民に対する無差別発砲に踏みきります。多くの市民たちが虐殺されていきました。病院には次から次へと撃たれた市民が担ぎ込まれてきます。

Corbis4216084161
 この事件は、当時、まったく外に知らされていませんでした。新聞社もテレビ局も戒厳軍によって封鎖され、真実を報道しようとしたジャーナリストは全員が逮捕されました。

74027

 当時東京にいて、光州(クァンジュ)の異変に気付いたドイツ人記者ピーター(実在の人物であるユルゲン・ヒンツペーター)は、何としてもこの真実を報道したいと、実際に光州に潜入したのです。

Eiga201803

 迫りくる戒厳軍のヘリコプター。ピーターの存在に気づき、付け狙う戒厳軍の私服将校。さあ、この真実を世界中に届けるというピーターとマンソプとの約束は、果たすことができるのでしょうか。

Taxidriver1


 38年前の実話に基づくドラマ。社会派のドラマでありながら、マンソプを演じるソン・ガンホのユーモアあふれる演技で、涙と笑いの物語になっています。韓国の中でも特に情に厚いという光州(クァンジュ)の市民の情熱も、映画全体のボルテージの高さを作っています。

 そして映画の後半、戒厳軍とのスリル満点の対決は、十分に娯楽性を持つ社会派映画が存在するということを教えてくれます。

 5月は、胸を熱くさせます。どんな方にも、おすすめです。

O0400056014178358496

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウーマンラッシュアワーがTHE MANZAI2017で大反響

 12月17日のTHE MANZAI2017で、ウーマンラッシュアワーがメチャおもしろい漫才をしてくれました。

Drp_5aovqaebsxj

 業界的には時事ネタと言うのでしょうか、政治ネタと言うのでしょうか。とにかく突き抜けた面白さでした。時事ネタで定番の爆笑問題がかすんでしまうほどの存在感でした。

_u7garirbi4dpuxj

 村本のマシンガントークの毒舌漫才は、以前から面白いと思ってよく見ていました。今回は、みんなが日ごろ言いたくても言ってはいけないと自粛させられていることを、代弁してくれたトークだった感じ。胸がすっきりしたのです。

 本当に日本の私たちにとって重大な問題よりも、しょーもない芸能人の不倫のことばかり騒ぎまわる今の日本のマスコミ。そんな風潮でいいのか。村本はさけびます。「おまえたちのことだっ!」

Drp7mt1u8aa0p14


 すごい話題になったらしく、20日にyoutubeで動画を見たら、47万のアクセスになっていました。わずか2日間でです。ところが、その後、その動画は削除されてしまいました。また別の動画がyoutubeやdailymotionで見ることができます。

 動画を見たい方は下からどうぞ。

youtubeウーマンラッシュアワーTHE MANZAI2017

 もし削除されていたら、「ウーマンラッシュアワー THE MANZAI2017」で検索してみてください。

6c446b1c

 福井県出身の方から、感想が寄せられているので、紹介します。

 村本さん、よう言うてくれた。それでこそ福井県民や。おれらが言いとうても言えんことを、全国放送の場で言うてくれた。パラダイスも、ありがとう。

 福井に原発押し付けて、電気使ってるのは関西や。「電気はどこへ行った~!」って村本さんが叫んでくれてすっとしたわ。そやのに知らん顔して、事故が起きて放射能が琵琶湖まで流れていってから、あわてても遅い。関西の人らも、水が飲めんようになるんやで。早いとこ気が付いてくれ思うわ。

 北陸新幹線、どうするつもりや。東京から金沢まではつながったけど、福井から大阪までつなげるなんて無理やないかの。北陸トンネルもう一本掘るつもりか、いくら金使ったら気が済むんかの。「かがやき」なんて、ほんまに嘘くさいわ。村本さんの言う通りや。

 今回の漫才で、おれらは笑うだけ笑っておもろかったけど、ウーマンラッシュアワーの二人が攻撃されんか心配や。福井はまだまだ自由に物が言えんところや。それは東京もいっしょかの。ヘイトの連中にやりだまにされんかと思う。

 村本さん、パラダイスさん、これこそがおれらが待ってたお笑いや。ありがとう。

2017_12020040

| | コメント (3) | トラックバック (0)

落米のおそれあり

 落米のおそれあり。「らくべいのおそれあり」と読むそうです。市場のシャッターに描かれたアートです。美術家岡本光博さんの作品です。

Doqgqgvwaaiocw

 沖縄で明日から開催されるアートプロジェクトで展示されるはずだった、「落米のおそれあり」が、公開されないそうです。

 忖度のなせるわざでしょう。しかし、フィリピンのデモのようにトランプ大統領の顔写真を燃やす国もいくらでもあるわけだし、行き過ぎた「表現の自粛」はよくありませんよね。なさけないです。

 「安心して暮らしたい」。あたりまえのことを表現しているだけのことです。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独裁者を殺しても戦争は終わらない・ワンダーウーマン

 大ヒットのアメコミ映画「ワンダーウーマン」を見てきました。

Wonderwoman1

 ファンタジック・アドベンチャーの物語なので、ワンダーウーマンが信じられないほど強すぎて、荒唐無稽な気もします。しかし、主演のガル・ガドットがかっこよくてワンダーウーマンに似合いすぎているので、そんなこと気にせずに物語に引き込まれてしまいます。これは、こういう世界なのです。

Nintchdbpict000254199862

 ワンダーウーマンであるダイアナは、アマゾネスの王女です。全能神ゼウスが作ったという南の孤島で暮らす女性だけの民族アマゾネスは、平和な日々をすごしていました。ダイアナは、特別な神秘的な力を授けられた王女で、格闘技も強いし、600か国語をマスターするほど賢いのです。

 ある日、小さな飛行機が島の沖合に墜落するのを目撃したダイアナは、操縦していた男スティーブを救助します。すると、スティーブを追って見知らぬ軍隊の連中が上陸してきて、攻撃してくるではありませんか。アマゾネスの戦士たちは反撃しますが、犠牲が出ます。

 スティーブの話では、外の世界では大きな戦争が起きており、2000万人が死んでいるとのこと。第一次世界大戦です。イギリス軍でスパイとして働くスティーブは、ドイツ軍の毒ガス製造の秘密を盗み出して飛行機で逃亡する途中だったのです。

 ダイアナは、悪の軍神アレスが人々をあやつって戦争を起こしたのだと確信し、ワンダーウーマンとしてそれを止めに行くことを決意します。

Wonderwomanofficialstill81200x801



 ドイツ軍と、イギリス・フランス連合軍とは、ベルギーで対峙していました。戦場となったベルギーは、街は破壊され、子どもたちが犠牲になっていました。ドイツ軍の大砲と機関銃の猛攻撃を突破することができず、連合軍は塹壕の中でどうすることもできずにいました。

 ダイアナは、なんと弾丸よりも早く動くことができるし、その盾や腕輪は弾丸をはじき返すことができます。ダイアナは勇気をもって一人で戦場に出ていき、ドイツ軍の猛攻を突破しました。スティーブ達もダイアナのあとに続き、ベルギーの村をドイツ軍から解放することに成功します。

Leporethewaronwonderwoman_2

 しかし、ドイツ軍は新型の強力な毒ガス兵器を開発し大量生産を開始していました。毒ガス攻撃を止めなければ、さらに多くの人が犠牲になってしまいます。ダイアナとスティーブたちは、ドイツ軍の晩餐会に潜入し、情報を集めますが、ドイツ軍の毒ガス攻撃はもう間近にせまっていました。爆撃機に毒ガス爆弾が積まれていきます。

 そして、ダイアナとスティーブの前にたちはだかる強力な悪の軍神アレス。はたしてワンダーウーマンは、アレスを倒し、毒ガス攻撃を止めることができるのか。

Wonderwoman

 この映画で描かれていることなのですが、人間は悪の軍神にあやつられているから戦争をおこすのではないのです。悪の軍神がいなくても、人間は戦争をしてしまいます。

 人間がもともと戦争をしたがる存在だとしたら、戦争を止めようとすることに意味があるのか。このことをワンダーウーマンは悩みます。

 しかし、戦争を始めるのが人間だとしても、戦争を止めようとするのもまた人間なのです。命がけで戦争を止めようとする人間の存在が、ワンダーウーマンを強く突き動かします。

 ワンダーウーマン・ダイアナは生まれついての超人ですが、一人では戦争に勝つことはできません。人間の仲間たちとのかたい友情が、戦争にうちかつのです。

 逆に言うと、独裁者を軍神アレスだと決めつけて殺害しても、戦争は終わらないのです。今の時代なら、例えば金正恩将軍でしょうか、トランプ大統領でしょうか。戦争に狂ってミサイルを打ちまくる独裁者を暗殺しても、事態は解決しないということを、この映画は教えてくれます。このあたりが、女性監督であるパティ・ジェンキンスらしい描き方です。

 独裁者を殺しても戦争が無くならないとしたら、どうすればいいか。それはワンダーウーマンに勇気をもらった私たち一人一人が考えることだと思います。

Wonderwomantrenches_0

 

 ある日、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦争の時代を生きた女性のリアルな日常生活・アニメ映画「この世界の片隅に」

 アニメーション映画「この世界の片隅に」を見てきました。70年前の戦前・戦中を生きた広島の女性の日常生活を丹念に描いた画期的な映画です。なんでこれまでこんな映画が無かったのか、よくやってくれた、そう思いました。

Konosekaititleimg

 主人公すずを演じた俳優の「のん」(あまちゃんの主役を演じた能年玲奈)の声の演技が、ものすごく良かったのです。あまちゃんでは岩手弁でしゃべっていた「のん」ですが、今回はきれいで暖かな広島弁です。

 ちょっと不思議なすずの性格を見事に表現した「のん」の演技によって、「この世界の片隅に」は画竜点睛、傑作の領域に達したのだと思います。

News_header_konosekai_non_1

 主人公すずは、広島の海岸にある海苔を養殖する家に生まれました。できあがった海苔を届けに広島の繁華街を訪れ、「ばけもの」にさらわれて迷子になったりします。

C4tmf9zuoaakzd2

 すずは、絵を描くのが好きな女の子でした。その描き出す絵は、夢も現実も入り混じって、すずの心の奔流なのです。

10001165

 1944年の春。18歳で、呉の軍法会議事務部で働く男性、周作のところに嫁入りします。当時の結婚は、女性側は何もわからないままに「もらわれていく」ことが多かったのです。すずも苦労して、髪の毛が抜けてしまいます。

Sb4_0192120170106112733

 戦争が進む中で、物資は底をついていきます。「欲しがりません勝つまでは」「ぜいたくは敵だ」と言われ、自由に食料を購入することもままならず、配給される食料もどんどん減っていきます。家事労働をまかされたすずは、食べられる野草を探してきては一家のご飯を作ります。

Non7

Img58104f510133e_xl

 絵を描くのが好きなすずは、主婦になってからもノートに絵を描きつづけます。ある日、呉軍港に停泊中の海軍の軍艦を描いていて、「間諜(スパイ)だ!!!」と憲兵にこっぴどく怒られてしまいます。絵を描くことも自由にならない時代だったのです。
14753890_1204580329604783_565720644

 呉は、横須賀、佐世保、舞鶴と並んで海軍の一大拠点でした。出撃前の戦艦大和も現れます。それは、基地の街、呉に戦争の炎が否応なしにやってくるということを意味していました。

Konosekaikure


 そして、呉の日本軍基地へのアメリカ軍の攻撃が始まります。空襲警報が毎日のように発令され、戦闘機が飛び、空爆は激しくなる一方です。

63b33adbml


 たとえ戦争中でも、人間は生きていかないといけません。すずは毎日毎日を懸命に生きていきます。すずは、よく独り言を言います。なにげない言葉の中に、戦争の時代を生き抜く女性の悲しみやせつなさがにじみ出てきます。

 この映画は細部に至るまで現実に忠実に描かれています。リアルな時代考証を積み重ねて再現された、戦時中の日本の庶民の生活。その頭上にばらまかれる爆弾、襲い掛かる激しい鉄の暴力と生々しい傷。

 どんな理屈をつけても、戦争はしてはいけないものだと感じました。

09be1d01

 原作はコミック3巻なので、2時間の映画では描き切れない部分もあります。細部にわたってリアルな描写が続く映画だからこそ、描き切れない部分も気になってきます。例えば映画ではちらっとしか映らなかったテグッキの意味合いは、原作を読んではじめてつかむことができそうです。

 ぜひ、原作のコミックを読みたいなと思いました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

現実vs虚構 現実的に見えた物が実は虚構だった シン・ゴジラ

 「現実vs虚構」と書いて、「ニッポン対ゴジラ」と読ませるのが、シン・ゴジラのキャッチコピーです。何が現実か、何が虚構か、境界がわからなくなるのがシン・ゴジラという映画です。そして、ついにトランプ大統領が東京にいるゴジラを核攻撃することを発表したというニュースまで飛び込んできました。

Photo

 以下、ネタバレそのものですので、ご注意願います。

 シン・ゴジラでは、ゴジラの襲来で被害を受けるたくさんの人たちの描写があります。しかも、その他大勢のエキストラではなく、重要な人物として登場します。

News_xlarge_shingodzilla_20160414_2

 ゴジラ登場による海底トンネル崩落からの避難者として登場する元AKB48の前田敦子です。

66fed72fs


 ゴジラに体当たりされて倒壊するマンションの中で逃げ遅れた家族のようすもしっかり描かれています。「あっ、あかん!」思わず目を覆ってしまう恐怖のシーンです。

Cap00010
 

 虚構ではありますが、広域避難する避難民を乗せたたくさんのバスで道路があふれ渋滞する様子や、避難所の様子も描かれ、リアリティがあります。

Img_0123456
 上は、2011年の東北大震災・原発事故の直後の現実の避難所の画像です。最近では熊本の震災など、頻繁に避難所の様子を目の当たりにするし、誰もが自分もいつ避難所暮らしになるかわからないという不安を抱きながら生活しています。

 だからこそ、ゴジラの襲来がリアルな恐怖となって感じられるのです。

Picture_pc_eca930e3189977848e2ab5cb


 シン・ゴジラに登場するゴジラは、餌を食べている様子がありません。餌を食べないのにみるみるうちに大きくなっていくのです。

 虚構のストーリーの中で、ゴジラは体内で元素変換を行っているのです。これは、ゴジラの周辺から、これまで存在しない新元素の放射性物質が検出されたことから判明しました。ゴジラの細胞膜では、核分裂だけではなく核融合までもが行われているようなのです。

500pxislandofstability2


 現実の科学の世界では、いまだに合成されていない新元素が存在することが予言されています。それは「安定の島」と呼ばれている元素です。ゴジラは、「安定の島」の元素を体内で作りだしているものと思われます。

 ゴジラが作り出す新しい放射性物質は半減期が20日だと言われています。20日ほどだから早く放射能が消えてくれて安心だという話になっているのです。

 しかし、ゴジラの生態から考えてゴジラは新元素だけではなく、あらゆる種類の放射性物質を作り出しているはずです。半減期2万年というような放射性物質もまき散らしているはずです。そうたやすく安心することはできないのではないでしょうか。このあたり、シン・ゴジラがちょっとウソっぽく感じられる点です。

C323e53f

 シン・ゴジラは会議の場面が多いことも特徴です。突然のゴジラ出現に政府がどう対処したか、この側面だけでストーリーが展開していくので、政府機構内部での会議が出てくるのは、ある意味で当然です。

 科学者の権威が会議に呼び出され、総理大臣から「あの生き物はなんなんだ?」と聞かれても、のらりくらりと「わからない」としか答えず、総理大臣が「御用学者はダメだ!」と吐き捨てるように叫ぶ場面があり、笑ってしまいます。

 官僚たちは自分の省庁の利害のことしか頭にないため、会議をいくら開いても話は進みません。福島原発事故の時に民主党政権が迅速な対応を取ることができなかったことが思い出されます。

7045433d
 ゴジラ対策を実行したのは巨災対(巨大不明生物災害対策本部)の科学者たちですが、ここでは民主的な討論が保証されていました。各自が出身組織のしがらみを離れて自由に意見を述べ合うことが許されていたのです。新しい発想がどんどん出されて、試されていきました。

 また、巨災対はゴジラに関する情報を機密扱いせず、すべてネット上に公開していました。世界中の研究機関や科学者の英知に協力を求めるためでした。

 巨災対は新しい民主主義の形を切り開いたと言えるでしょう。凝り固まった組織の古い官僚主義を取り払い、自由に共同知を組み上げることに成功することができたのです。民主主義の新しい形態を作り上げるうえでのコニタリアートの役割の重要さを感じます。

 「民主主義とは官僚主義のことである」という古臭い観点からは、官僚主義を打ち破って強力な独裁者を崇め奉ろうという発想が出てきたりします。シン・ゴジラは、それが誤りであることを描いたのだと思います。

Cwtet6musaafkjr

 現実の日本の政治が、あいかわらず古臭い官僚主義と、マスコミ統制などの独裁的手法で行われていることは、誰もがうんざりしていることです。

 TPPによる農業破滅、マイナス金利による経済破綻、南海トラフ地震による新たな原発災害、人々の安全に関わる情報はいまだに隠されてしまい、「ゴジラは上陸しない」と政府は国民をだまし続けています。

  2016_11120047
 
 シン・ゴジラで「リアリティがある」と言われたのは自衛隊の登場シーンでした。現実の世界でシン・ゴジラを自衛官募集のポスターに使うなど、自衛隊はちょっと悪乗りしすぎな感じです。

Co0bl5cuaaatmvf

 自衛隊の無線通信の切迫したやりとりが、虚構であるはずのゴジラ対決シーンに大きな緊張感を与えていたと思います。無線通信の自衛隊用語のリアルさは、迫真のものがありました。

 それはそれで怪獣映画rとしてはいいのです。しかし、リアルに見える自衛隊の姿そのものが虚構であり、現実の自衛隊とは違うということ。このことには、よく注意を払わなければいけないと思います。

 現実に自衛隊が直面するのは、巨大不明生物ゴジラではありません。現実に自衛隊に入職する人が「俺はゴジラから日本を守るんだ」とか言っていたとしたら、かなりおかしいわけです。

 今、自衛隊が直面している問題は、南スーダンでの駆けつけ警護です。「駆けつけ警護」というと警備の仕事のようにも思えますが、実態は「敵軍への攻撃を伴う救出行為」という意味です。

15c3ac41d52f63618c12faa64d0d1f5eaaa

 2011年にスーダンから独立した南スーダンは、大統領派と副大統領派の二つの政治勢力が、内戦を行っている状況です。秩序も無く、法律も無く、国の権威は地に落ち、暴力と殺人とが日常になっています。

6654bf721faf4ce5bb5ac153ff5c9f88
 南スーダンは石油が取れるので、その利権争いが国を二分する内戦にまで発展してしまったのです。

41d50a5c3bf5486290e8649b585cbb09_18

 政府軍(大統領派)は、兵士や民兵が民間人の女性をレイプすることを正式に許可しています。なんていう大統領でしょうか。

05192015unicef_ssudan

 避難所が多数の兵士たちにおそわれ、女性たちが拉致されていきます。ものすごくたくさんの女性たちが被害に苦しんでいます。

Childsudan_jpg_1718483346
 驚くことに、政府軍も反政府軍も、小さな子どもたちを拉致しては殺人の仕方を教え込み、少年兵として奴隷のようにこき使っているのです。

Southsudanchildsoldiers

 小さな子どもたちに銃を持たせることは、国際条約で禁止されていることです。しかし南スーダンではそれが当たり前になっているのです。

 政府軍が襲ってくるか、反政府軍が襲ってくるか、まったくわかりません。子どもが銃を向けてくるかもしれないのです。そんなところで「駆けつけ警護」をすることが、自衛隊の任務になってしまいました。

 ゴジラに対しては、機関銃や大砲は何の役にもたちませんでした。実は、地域紛争の場合も同じなのです。正体不明の武装勢力が襲ってきて、政府軍なのか反政府軍なのかすらわからない状態で射撃をすれば、結局は泥沼の戦争を拡大することになってしまいます。

 機関銃を持った自衛官が行くよりも先に、政情安定化のためにできる他の道があるはずです。石油利権を後押しする外国の金持ち連中や、武器を売りつける死の商人どもを止めることを考えなければいけません。

 「現実vs虚構」。

 人間が作り出した原発。人間が作り出す戦争。現実に私たちが直面する怪物は、ゴジラよりもはるかに対処が難しいのではないでしょうか。シン・ゴジラのラストシーンは、「本当の怪物は人間である」ということを暗示しているようにも思えます。

Bloggerimage1321017615

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ネタバレ注意!原発と核の脅威のリアルな恐怖 シン・ゴジラ

 7月に公開された怪獣映画「シン・ゴジラ」が大ヒットし、ロングランで現在も全国で上映が続いています。

Singojira

 1954年のゴジラ以来、怪獣映画は日本の伝統文化でしたが、ガメラ三部作以降は作られることが無くなってしまいました。阪神淡路大震災などの大災害を経験し、目の前でビルが倒壊するような事態を目の当たりにしたおかげで、リアリティの無い怪獣映画を作っても受け入れられなくなってしまったからではないでしょうか。

 2011年の3.11、東北大震災の大津波と原発事故は、日本そのものが破滅することを予感させるような大災害となりました。おかげで、怪獣映画は二度と作られることがないだろうとまで言われていたのです。

 そんな中でハリウッドが全く新しいタイプの怪獣映画「パシフィック・リム」(2013年)や、いかにもハリウッドらしい「GODZILLA ゴジラ」(2014年)を作製したのです。日本でもそろそろ新しい怪獣映画を作らねばならないのではないかという話はあったのですが、様々な試みが企画段階でボツになっていきました。いいかげんなものを作ることが許されなかったからです。

 そして、今回の「シン・ゴジラ」ができあがりました。公開されるや大ヒットし、賛否両論ですごい議論になっています。映画誌どころかビジネス誌や科学雑誌や政治団体の機関紙にまで映画評がのるという盛り上がりようです。私たちも、遅ればせながら見に行きました。

 以下、ネタバレそのものなので、これから映画をご自身で見たいと思っていらっしゃる方は読まないでください。

Cws74qvusaebrcd

 物語は、ある年(2026年ころと推察される)の11月3日の午前8時30分ころに突然始まります。東京湾で水蒸気爆発が発生、海底トンネルが崩落するという事故が起きるのです。

 すぐさま召集された政府閣僚たちは「海底火山か」「テロか」と議論を始めます。「生き物かもしれない」という意見は一蹴されるのですが、そのころ現場では巨大な生物の尻尾が目撃され、臨時ニュースに映し出されるのです。

 巨大な生物は、水蒸気を噴き上げながら東京南部の呑川(のみかわ)を遡上し始めます。

E698a0e794bbe382b7e383bce383b3
 政府は、対策を迫られます。そして、大河内総理大臣が記者会見で「巨大生物は上陸しない」と発表して国民を安心させることになります。株価の下落を防ぐためです。「足があると思いますよ」という科学者の声は無視されます。

O0480025413730531779


 ところが、この記者会見の最中に、巨大生物は東京の蒲田に上陸するのです。総理大臣たち政府首脳の無能さを世間にさらした事態でした。

20160729170059

 巨大生物は街の道路沿いに北上していきます。巨大生物は赤い体液を鰓からぶちまけながら進んでいきます。最初は這いずり回るだけでしたが、次第に足に力がついてきて四足歩行になります。

O0500025413734824850

 そして、品川に達したところで突然形態が変化し、手足が伸びます。そして立ち上がるのです。

20160815_2079830

 政府閣僚たちは、この巨大生物をどうするかでもめますが、結局は駆除処分とし、自衛隊の攻撃ヘリで射殺することになります。ところが、巨大生物の周辺には逃げ遅れたお年寄りがいて、大河内総理大臣は射撃命令を出すことができません。そのうち、巨大生物は海へと引き返していくのです。

20160824160204602
 巨大生物が通過した街は、がれきとなりました。100名の方が死亡・行方不明となりました。政府は巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)を発足させ、再度の上陸に備えて対策を開始します。

Ck5xuhvuyaayiwn

 四日後、ゴジラと名付けられた巨大不明生物は、鎌倉に現れます。大きさは倍増しています。(身長118.5m) そしてまっすぐに東京都心をめざして歩いていきます。ゴジラはゆっくりと歩くだけですが、何しろ図体がでかいので、進路にある物はすべて破壊されてしまいます。

E740416b35d2d38d05e4e6f8a665f24e

 政府は東京の手前の多摩川河川敷でゴジラの北上を食い止めようと、自衛隊の出動を行います。陸上自衛隊の攻撃ヘリと戦車、航空自衛隊のミサイルなどを打ち込むのですが、ゴジラの外皮はとてつもなく硬く、まったく効き目がありません。自衛隊ではまったく役に立たないことがはっきりします。

Img_0


 政府は日米安保に基づいてアメリカ軍の出動を要請します。世界で最も恐ろしい爆撃機と呼ばれるB2爆撃機が出動し、貫通弾でゴジラを空爆することになりました。東京都民がいる東京の街の中で、いきなり大規模な空爆が始まるというのです。政府は都民に対し、地下に退避することを指示します。地下鉄の駅構内は逃げ込んだ市民で押し合いへし合いになります。

Cqolbinusaaanj_2



 B2の貫通弾はゴジラの背中に命中。地中にある軍事施設を破壊するために開発された貫通弾はさすがに強力で、ゴジラもダメージを受けます。

 しかし、ゴジラの背びれが光り始め、もうもうと火炎を吐き始めたのです。火炎は収束し熱線のビームとなり、あたりを焼きつくしていきます。

As20160913000096_comm_2

 映画の中では明確には触れられていませんが、アメリカ軍の貫通弾バンカーバスターには劣化ウランが使われています。劣化ウランは原発では燃やすことができませんが、核物質代謝生物であるゴジラにとっては核燃料となるのではないでしょうか。

 アメリカ軍は意に反してゴジラに核燃料を補給してしまったわけです。アメリカ軍の貫通弾攻撃が無ければゴジラは熱線を吐かなかったはずだし、東京は火の海にならなくてすんだはずです。ただ歩くだけの巨大生物ゴジラを、巨神兵のように火を吐き人類をおびやかす「核兵器」に進化させたのは、ほかならぬアメリカ軍だったのです。

 退避しようとする政府閣僚たち。しかし避難はまにあわず、大河内総理大臣も防衛大臣も、政府閣僚はまるごとゴジラに熱線で焼き殺されてしまいます。

4


 東京駅で動かなくなり睡眠にはいったゴジラ。アメリカは、核爆弾でゴジラを攻撃することを国連で決めてしまいました。核攻撃まで360時間。カウントダウンが始まる中で、日本政府にそれを拒否する力はなく、東京都民全員の避難が始まります。アメリカ大統領特使のカヨコは、そのことを日本に伝えながら、本当にそれでいいのかと悩み始めます。

Coxzmfmueaeoyce


 一方で、尾頭ヒロミ課長補佐たち巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)のメンバーは、ゴジラを退治する方法を独自に研究していました。各省庁や大学のあぶれ者、変わり者を集めて結成された研究チームは、これまでの利権やしがらみや固定観念にしばられず、ゴジラの分析を進めました。

E3dec0421ef70e3c207d5cff97e53052


 手がかりは、ゴジラの誕生を事前に知っていた牧悟郎博士の残した解析図でした。分子構造が書かれている解析図は、そのままでは意味がわかりません。しかし、解析図といっしょに置いてあった折り鶴がヒントになりました。解析図を点線にそって折ると、正しい分子構造が見えてくるようになっていたのです。

Img_01

 牧博士は、シン・ゴジラという映画の最大の謎です。ゴジラが東京湾に出現した直前に東京湾にいたこと、そしてあたかも遺書のように分子解析図を残したことがわかっているだけです。分子解析図には折り鶴と、宮沢賢治の詩集「春と修羅」、そして「私は好きにした。君らも好きにしろ」という謎の言葉が添えられていました。

12

 「春と修羅」を読むと、牧博士の心境が読み取れます。怒りです。

 宮沢賢治は仏教者だったので、仏教の言葉で穏やかな天国をあらわす「春」に、怒りと怨みで突き進まずにはいられない「修羅」を組み合わせ、春であっても修羅でいずにはいられない心の中の怒りを表現したのでしょう。

 牧博士の妻は放射線によって亡くなり、そのせいで日本政府を怨んでいるということがわかっています。これも物語の中では明確には触れられないのですが、2026年ころの物語で妻が放射線で亡くなったということは、妻の死因は3.11福島原発事故にある可能性が高いのです。3.11に対する怒りから、牧博士が放射能を無効にする研究をしていたのです。

 そして、アメリカの情報により、放射性廃棄物の海洋投棄がゴジラの誕生の原因であることがわかりました。牧博士はそのことを知っていたのです。

 放射性廃棄物の海洋投棄は、第二次世界大戦の直後の1946年にアメリカによって始まりました。1955年には日本も放射性廃棄物の海洋投棄を開始しました。深海に捨てれば無害だとあさはかにも考えたのです。現実には、深海から浅い海への海水の大きな循環があることがわかってきて、深海に捨てれば安全ということではないのです。

0cd9bf82


 極限環境生物というものがあります。通常の生物が生息できない極限環境で逆に繁殖できる生物のことです。たとえば深海でマグマ活動によって熱水が地下から吹き出ている超高温の環境下で、熱水に含まれる鉱物を栄養にして生きている貝やカニがいます。

 また、ウラン鉱山の地中深くで、ウランの放射線によって発生するエネルギーを食べて生きている微生物が発見されています。

 ゴジラは、深海にいた生物が高濃度の放射性廃棄物の放射線にさらされ、逆に放射性物質を食べて代謝できるように進化した極限環境生物なのです。

7045433d


 巨災対のメンバーたちは、ついにゴジラを無力化する方法の開発に成功します。それは、ゴジラに血液凝固剤を投与することで血流を止め、体内原子炉の放熱を止めてしまうという作戦でした。劇中では触れられていませんが、これは一歩間違えば大惨事になります。原子炉の冷却装置を止めてしまおうという話なので、下手をすれば炉心溶融(メルトダウン)をおこしてしまうからです。

 しかし、ほかには道はありませんでした。アメリカ軍の攻撃が近づいている中で、一刻も早く血液凝固剤を製造しなければなりません。しかも大量に。巨災対は、ゴジラに関するすべてのデータを公開し、各地のスーパーコンピューターを使って有効な血液凝固剤の作り方を分析、全国の化学工場に依頼して製造をいそがせました。

 そしてアメリカによる核攻撃の直前に、ゴジラに血液凝固剤を飲ませるヤシオリ作戦が決行されるのです。

(次回に続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

独裁者を崇める心を笑え・オリラジのPERFECT HUMAN

 お笑い芸人オリラジ(オリエンタルラジオ)の新ネタ「PERFECT HUMAN」がはやっています。

8888844441


 2月13日に放送されたフジテレビの「ENGEIグランドスラム」で爆発的に話題になり、YouTubeでの動画再生がうなぎのぼり。あろうことか3月11日のMステ(ミュージックステーション)にまで出演してしまいました。その後、ファッションショーである東京ガールズコレクションに出場という、意味不明の盛り上がりぶりです。

8888855552


 オリエンタルラジオと言えば、かつて中田が繰り出す「武勇伝」ネタでいきなり大ヒットし、その後は消滅したかのような時代もありました。藤森の「チャラ男」キャラも受けましたが、それも一時的でした。そして、昨年のラッスンゴレライの完全コピーでまた注目されるようになっていました。

 それが、いきなりダンスユニット「RADIO FISH」を引き連れて、リズムネタと言えばリズムネタだけど、お笑い芸からはみ出しまくるようなダンスをかっこよく決めてしまったものですから、いっきにヒットしたのです。

8888866663


 「PERFECT HUMAN」つまり「完璧な人」とは、オリラジの中田アツヒコのことです。このあたりは武勇伝ネタを引き継いでいて、すごい武勇伝を次から次へと披露するカリスマ人間のキャラを演じる中田アツヒコが、ついに「俺、完璧な人」と言うところまで行ってしまったということになっています。

 歌詞を読むとわかりますが、「完璧な人」中田アツヒコを独裁者のように崇めたてまつる架空の宗教教団を歌っていることがわかります。藤森が教団の司祭の役で「民どもあがめる準備はいいか。」「その血と魂を今ささげろ。」と熱唱します。

8888844446

 面白いのは、決め台詞で中田アツヒコが「I am a perfect human」と言うところで、首をひょこっと傾けるポーズです。面白くて大爆笑なのですが、何が面白いのかよく考えてみると、「俺は完璧な人だ」と豪語する独裁者が、首をかしげるポーズを聴衆の前でするはずが無いのです。「あれっ?何かおかしいなー?」と首をかしげながら真面目くさって「I am a perfect human」と言うから、吹き出してしまうのだと思います。

8888877776


 「We live in TOKYO.We believe in new god.」のフレーズのダンスは、武勇伝の「祭のみこしを一人でかつぐ」「翌年自分がまつられる」のポーズですよね。みんなでかつぐから楽しい祭のみこしを一人でかつげば、押しつぶされてあの世行きは間違いありません。それで神様になってまつられるのが、「New God」なわけですから、「完璧な人」はあまりにも無理しすぎなのです。

8888877777

 ENGEIグランドスラムでは、MCをつとめるナイナイの岡村に「やめろ!もういいから帰れ!」とつっこまれていましたが、まさしくそうなのです。こんなバカバカしい「完璧な人」はありえないから、引っこめという話なのです。

8888877774


 私自身が、昔やらかした失敗を思い出してしまいました。歌詞を作詞するときに「human」の前に不定冠詞「a」をつけて「a human」としてしまって、ふざけてるのかと批判されたという失敗です。

 「human」は「人類」という意味なので、「the human」なら「人類そのもの」を意味するからOKなのです。また、「humans」と複数形にすることもOKです。人類はたくさんいるからです。ところが、「a human」と単数形にすると、それは英語としてはあり得ないのです。

 というわけで、「I am a perfect human」という歌詞なのですが、実は英語としてはものすごくふざけたニュアンスのフレーズなのです。作詞の藤森さんは、おそらくこのあたりの英語表現をわかっていて、わざとふざけた「I am a perfect human」を決め台詞に持ってきたのではないかと思います。

8888899995

 まあ、そんな細かいことはさておいておきましょう。独裁者を笑い、独裁者を崇めたてまつる心を笑うオリラジの「PERFECT HUMAN」。今の時代になんともマッチしている気がしませんか。年末の紅白に出るのかな。出られないのかな。

PERFECT HUMAN

彼は言った世界は必ずしもみんな平等とは限らない
彼は言った世の中には絶対勝者と敗者が存在する
彼は言ったその勝者の頂点が自分自身そうTop of the world
彼が法であり秩序保たれるすぐさまなくなる世界のWar
時は来た彼こそ真の支配者
彼の前にひざまずくのは敗者
感謝の言葉 彼に乱射
賢者 識者 かけろ拍車
民共崇める準備はいいか?
自分を高める運気欲しいか?
さあみんな手を天にかかげそして今こそ祈れ
恐れるな おののくな
吠えろ(hey) 声あげろ(ho)
その血と魂を今ささげろ

「I’m a perfect human」

na ka ta nakata×3

「I’m a perfect human」

We live in Tokyo

na ka ta nakata

「I’m a perfect human」

We believe in new God

na ka ta nakata

「I’m a perfect human」

大地パッカーン海もパッカーン
気取ってるモーゼとかいうやつもパッカーン
そんなに褒めるのやめてくれよ
ペコペコすんなよおいナポレオン
キングならそう歴史くつがえす
彼こそすなわちTop of the world
A to the T to the S to the U
H to the I to the K to the O
ありがたきこの名を呼んでみよう
A TSU HI KO
Say天才!(天才)まさに天災!(天災!)×2
Say天才!(天才)もっともっと叫べ―!
恐れるな おののくな 吠えろ 声あげろ
その血と魂を今ささげろ

「I’m a perfect human」

na ka ta nakata×3

「I’m a perfect human」

We live in Tokyo

na ka ta nakata

「I’m a perfect human」

We believe in new God

na ka ta nakata

「I’m a perfect human」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主の真理、進撃せよ!キング牧師の感動の映画「グローリー」

 キング牧師の感動の実話がついに映画化。「グローリー」を見てきました。

Oselma570

 
 マーチン・ルーサー・キングJr牧師は、今から50年前にアメリカで黒人差別を無くす運動をしていた人です。黒人差別の事件が起きると抗議し、改善を要求し、差別反対のデモを行っていました。

Selmadavidoyelowocarmenejogo

 その活躍が認められて、1964年、キング牧師はノーベル平和賞を受賞します。妻と二人で授賞式に招かれたキング牧師。しかし、キング牧師は受賞を喜んでいるひまはありませんでした。黒人に選挙権が無いという深刻な問題の解決を迫られていたからです。

 アメリカの中でも黒人差別の強いアラバマ州では、白人には選挙権があっても黒人には選挙権がありませんでした。黒人が選挙をするためにはあらかじめ役所に行って許可を得ないといけないのですが、窓口で絶対に答えられないような難しい質問をされて却下されてしまうのです。そして選挙の許可を申請しただけで職場を解雇されることすらありました。

 当時のアメリカのヘイトグループは超過激で、黒人の少女たちを爆弾テロで殺害することすらあったのです。選挙の申請をするような黒人は、テロの餌食になっていきました。

Brodyselma1200


 これは、アメリカの憲法に違反していました。キング牧師の差別反対の運動の中で、アメリカの大統領も黒人に選挙権を与えないのはおかしいと非公式には認めていたのです。しかし、選挙の実施方法を決める権限は各州の知事に任されていたため、アラバマでは差別が残っていたのです。

 キング牧師は、大統領に面会して平等な選挙権を認める全国一律の法律を制定するように説得しますが、大統領は重い腰をあげようとはしません。

 キング牧師はアラバマのセルマの町におもむきます。ここの黒人の住民たちは、なんとか選挙権を認めさせようと一生懸命に勉強して選挙の許可を申請する運動を熱心にしていました。キング牧師は、選挙の許可の申請を一人一人がばらばらに行くのではなく、みんなで一斉に役所に行って全員で要求しようと提案します。

Selma2

 黒人のみんなは、集団で役所前に座り込みます。非暴力を示すために頭の後ろで手を組みます。

 キング牧師のやり方は、非暴力不服従です。みんなで団結して、しかしながらおだやかなやり方で要求します。理不尽に暴力を振るわれても暴力でやりかえしたりはしません。しかし、あくまでもそこに居座り、引き下がらないのです。

 しかし、黒人差別が正しいという偏見でこりかたまったセルマの役所の官僚と凶暴な保安官は、無抵抗の人々を殴りつけて暴力で無理やり追い払ってしまいます。

04


 キング牧師は、セルマの町から80kmの位置にあるアラバマ州都モンゴメリーまでみんなで歩いて行進し、アラバマ州知事に直訴しようと提案します。

 しかし、アラバマ州知事は、黒人差別が正しいのだと公言し、そんな行進は絶対に許可しないと断言します。

 そして1965年3月7日、525人の黒人たちがセルマの教会を出発し、モンゴメリーへと向かいました。

 セルマの町の郊外にあるエドモンド・ぺタス橋にさしかかると、橋を白人の警官隊が封鎖しています。そして、一斉に黒人たちに棍棒とムチで襲い掛かったのです。逃げ惑う黒人たちを馬に乗った騎馬警官が追いまわし、ムチでたたきのめします。足を骨折する人、頭がい骨を骨折する人。エドモンド・ぺタス橋は血に染まります。

B_ljau0xeaakeby


 この事件はのちに「血の日曜日」と呼ばれます。上の画像は、実際の「血の日曜日」の報道です。

 キング牧師は、もう一回行進をしようと提案します。白人の警官隊の暴行の様子が全国にテレビ中継されたおかげで、黒人たちへの応援の声が高まったからです。二日後の3月9日、全国から集まった白人の牧師たちも参加して、二回目の行進が決行されます。

 ここから先はネタバレになるので書けません。しかし、この後、想像をこえることが起きるのです。キング牧師は、行進のリーダーとして、たいへんな局面にぶちあたってしまいます。

Laetmnafifestselma20141111

 差別をなくすことは、民衆運動を通じてしかできません。エリートがいくら崇高な理論を説いても、人々が自らの口を開き、自分の体で差別撤廃を表現し、社会に影響を与えていかなければ、なんの力にもならないのです。

 様々な考えの人が集まって民衆運動をするのは、たいへんな手間と労力がかかります。時には意見の対立も発生します。その時に、リーダーである人が大きな間違いをおかさずにみんなを信頼して次に進んでいけるかどうか、たいへん難しいのです。この映画は、そのことを強く感じさせられました。

24d30c98000005782915775hundreds_mar


 今年は、この「血の日曜日」事件から50周年になります。3月には、事件のおきたエドモンド・ぺタス橋で記念式典が開催され、オバマ大統領もスピーチしました。

 この「血の日曜日」事件ののち、アメリカのジョンソン大統領はすべての国民に平等に選挙権を与えるという法律を作ります。キング牧師の苦闘は無駄にはならなかったのです。

 しかし、今でも黒人差別は無くなったわけではありません。アメリカの各地、特に差別の強い南部各州で、白人警官が黒人の若者を虐殺するという事件があとを絶たないのです。

 キング牧師が暗殺されたあとも、たくさんの人が後を継いで差別を無くす運動を行っています。人間が自由に輝く明日への行進は今も続いているのです。

 あの日、キング牧師は演説しました。

 真実と自由へ前進しよう

 止まることなく前進しよう

 市民としての正当な扱いを要求しよう

 悪意と闇を正義の光が照らすまで前進しよう

 作り話や不満を言われようとこの運動を止めてはならない

 主の真理は進みゆく、栄光あれ

 主の真理、進撃せよ!

Selma50th61880x1108_3

そして、聞いてください、栄光を求める歌声を。GLORY!

映画「グローリー」の主題歌 [GLORY]

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「人を外見で決めつけてはいけない」・映画「チャッピー」

 永年の人種差別の克服に苦闘する南アフリカからやってきたSF映画の新星、ニール・ブロムカンプ監督の最新作「チャッピー」を見てきました。

Chappie_poster2

 近未来・・・と言っても2016年って、来年ですね。2016年、組織犯罪の重武装化に手を焼いた南アフリカ警察は、ロボット警官の配備に成功しました。というところからお話は始まります。

 

Chappie_800pxchappie_310

 チタン製の頑強なボディを持つロボット警官は、よく訓練された人間と同じくらい素早く走ったり銃を撃ったりもできて、人間の言葉も理解し、上官の命令には忠実です。簡単な状況判断もできて、犯罪者と銃撃戦をしたり、逮捕したりすることができます。しかし、あくまでもロボットであって、警察上層部の命令が無ければ何もしませんし、自分の意志というものは持っていません。

 ロボット警官を開発した兵器会社テトラバールは大儲けでウハウハです。開発責任者のディオンは鼻高々ですが、実はディオンが本当にやりたいことは更にその先を行っていました。

Chappie5

 ディオンは、人知れず人工知能の開発の研究を進めていたのです。人工知能は、単なる計算能力だけではなく自分の意識を持つ存在です。自分で学習して自分の考えをもち、成長していきます。その完成は、コンピューター技術者なら誰もが夢見る夢なのです。

 そして、ある日その人工知能がディオンのコンピューターの中で初めて誕生したのです。しかし、人工知能はコンピューターの中では母胎の中と同じで眠った状態です。ロボットのボディにインストールして初めて、一つの知能として目覚めるのです。

 ディオンは、テトラバール社の社長に人工知能をインストールしたロボットの試作を提案します。「自分の意志で絵が描けるロボットが生まれるんです!」

 しかし、社長はあきれた顔で、絵が描けるロボットなんて儲けにつながらないと、この提案を却下してしまいます。

 あきらめきれないディオンは、戦闘で故障して五日間しか寿命が無くなったREJECT(廃棄処分)のロボット警官の機体に、人工知能をインストールすることを計画するのです。

Chappie

 ネタバレになってしまうので、ここから先はあまり書けません。わざとあいまいに書きます。

 壊れたロボット警官のボディを持って生まれた人工知能は、「チャッピー」と名付けられます。生まれたばかりは言葉もしゃべらず、お猿さんのように怯えたそぶりを見せたり、赤ん坊のように可愛く動いたりします。

Chappie111


 ものすごいスピードで周りの情報を取り込んで学習していくチャッピーは、すぐに人間の言葉を話すことができるようになります。本も読めるようになります。

 しかし、人間界の現実は幼いチャッピーにとってはあまりにも過酷です。警官ロボットの外観を持っているせいで、嫌われていじめられてしまうこともあります。

Chappiemovie001

 そんな中でも、ディオンはこの世を生きていく上で大切な価値観を厳しく教えます。「人を殺してはいけない。人のものを奪ってはいけない」

Chappie556

 「私はあなたのお母さんよ」とチャッピーを気に入ってしまったヨーランディーは、人を愛することの大切さと、人を外見で決めつけてはいけないことを教えます。

Chappie_yolandi


 そして、ギャングどうしの抗争で追い詰められた零細ギャングのニンジャは、(やり方にかなりの問題はありますが) 強く闘って生き抜いていくことを教えます。

Chappiewonderful202015

 そして、チャッピーにはライバルである巨大ロボ「ムース」の影が忍び寄ります。「ムース」のシルエットって、ロボコップのEDロボそのままですよね。バウホーベン監督もビックリと言ったところでしょうか。

Chappie666

 さあ、5日間しか寿命の無い機体を持って生まれてしまった人工知能チャッピーの行く末は??ビックリの結末!!

Chappie_safe_image

 このお話を見て思ったこと。

 生まれたばかりのチャッピーに対して、人間達はそれぞれ自分の思うとおりに動かそうとします。ロボットは人間の言うことを聞くものだと思っているからです。しかし、「知能を持っていること」、はつまり、「他人の思惑通りに動かないこと」です。チャッピーは、自分が生き延びるために自分の頭で考え、自分のために行動し始めます。

 人間は知能を持っている点が、他の動物とは違うと言われています。ところが、人間を上回る人工知能が2045年にもできあがるのだと言っている学者もいます。そうなると、人間が人間である値打ちはどこにあることになるのでしょうか。

 人工知能チャッピーのふるまいを見て、あらためて「人間」とはどういうものなのか、考えさせられた映画でした。

 ヒュー・ジャックマンとかシガニー・ウィーバーが脇を固めているのも迫力を増していますが、それが無くてもお勧めの映画です。

 ブラボー! ニール・ブロムカンプ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧